top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

戸塚純貴の掌の上に樋口日奈が 『かりあげクン』メインビジュアル公開

Real Sound

©BS松竹東急/AOI Pro.

 2023年1月7日よりBS松竹東急で放送される戸塚純貴主演ドラマ『かりあげクン』のキービジュアルが公開された。

参考:樋口日奈、乃木坂46卒業後初の連ドラレギュラー 戸塚純貴主演『かりあげクン』ヒロインに

 『コボちゃん』『フリテン君』などの人気4コマ漫画で知られ、今年で画業51年を迎えた植田まさしの同名作を、連載42年の時を経て初めて実写ドラマ化する本作は、1話に複数のショート作品を組み合わせた痛快ドタバタコメディ。現在の社会で話題になっている「ジェネレーションギャップ」や「○○ハラスメント」などを、かりあげクンの天才的ないたずらの発想で笑いに変えていく。

 戸塚は、空気を読まないイタズラ好き、でもなぜか周りから慕われている永遠の平社員・かりあげクンこと、かりあげ正太役で主演を務める。『恋なんて、本気でやってどうするの?』(カンテレ・フジテレビ系)や『遺留捜査』(テレビ朝日系)などに出演し、三枚目のキャラクターを演じてきた戸塚が、原作と同様に表情を変えることなく、係長や課長、さらには社長にまでイタズラを仕掛けていく。

 主人公・かりあげクンことかりあげ正太を主演の戸塚が演じ、劇団ヨーロッパ企画が脚本を手がける。そのほか、レギュラーキャストに樋口日奈、岩井ジョニ男(イワイガワ)、野口かおる、大水洋介(ラバーガール)、温水洋一が名を連ねている。

広告の後にも続きます

 公開されたメインビジュアルには、オフィスを背景に、本作のために刈り上げた戸塚の「かりあげヘアー」が大きく写し出されているほか、かりあげクンの掌の上には、笑顔で注意するほんにゃら産業の社員・清水(樋口日奈)、必死にかりあげクンの指にしがみつく課長(イワイガワ・岩井ジョニ男)、足を組み優雅にコーヒーを飲んでいる社長(温水洋一)が描かれている。(リアルサウンド編集部)

TOPICS

ジャンル