top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

350円で発売予定のローグライクなアリーナシューター新作『Impaler』期間限定で『Project Warlock』とコラボ決定

Game*Spark

350円で発売予定のローグライクなアリーナシューター新作『Impaler』期間限定で『Project Warlock』とコラボ決定

ポーランドのインディーデベロッパーApptivusは、2022年12月6日に発売を予定しているFPS『Impaler』において、『Project Warlock』との期間限定コラボレーションを行うと発表しました。

本ゲームは、アリーナ状のマップとレトロな映像の一人称視点で展開する、ローグライク要素を含んだシングルプレイ作品。

40種以上のアップグレードを駆使し敵の大群から生き残れ
舞台となるのは、広さが制限されるも多様なレイアウトを持つ複数の決闘場のようなマップ。プレイヤーは、銃器と、タイトルにもあるように敵を貫く魔法の杭などの能力を駆使して敵の大群と戦います。

敵を倒してゴールドを獲得
敵を倒すことで獲得できるゴールドにより、武器や能力など40種以上がアップグレード可能。なお、用意される武器は7種で、敵は10種存在するとのこと。

発売から1か月の期間限定で『Project Warlock』とコラボ
本作の発売日である2022年12月6日から、2023年1月5日までの期間限定でレトロFPS『Project Warlock』とのコラボレーションが実施予定。

期間中に主人公の武器スキンが『Project Warlock』の「Harvester」ショットガンになったり、「Demoness」の外見の敵が出現するとされています。

高いリプレイ性が特徴に挙げられている『Impaler』は、海外時間12月6日にPCを対象とし、Steamにて350円で発売予定です。


TOPICS

ランキング(ゲーム)

ジャンル