top_line

ブラッド・ピット「ハリウッドで成功するには上品さが大切」からのパーティタイム 映画『バビロン』新予告編

SPICE

(C) 2022 Paramount Pictures. All Rights Reserved.


映画『バビロン』が2023年2月10日に公開されることが決定。あわせて、新たな予告編が解禁された。

『バビロン』は、『ラ・ラ・ランド』で第89回アカデミー賞6部門を受賞したデイミアン・チャゼル監督の最新作。チャゼル監督が『ラ・ラ・ランド』以来自身で脚本も執筆し、サイレント映画からトーキー映画へと移り変わる1920年代ハリウッド黄金時代を舞台に、映画業界で夢を叶えようとする男女を描いた作品だ。

主演は、『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』や『ブレット・トレイン』などのブラッド・ピット。共演には、マーゴット・ロビー、トビー・マグワイア、サマラ・ウィービング、オリヴィア・ワイルド、キャサリン・ウォーターストン、ディエゴ・カルバ、レッド・ホット・チリ・ペッパーズのフリーらが名を連ねている。また、楽曲は、『ラ・ラ・ランド』のジャスティン・ハーウィッツが担当している。

解禁された予告編は、「ハリウッドで成功するには上品さが大切」と落ち着いた様子で語るジャック(ブラッド・ピット)の姿からスタート。続けて、両手で花火を散らしながら「パーティータイム!」とはじける新鋭女優ネリー(マーゴット・ロビー)の姿が。冒頭から対照的なテンションの二人が映し出され、1920年代のハリウッドで成功をつかみとろうとする人々が次々登場する。意気投合したネリーとハリウッドに夢を求めてやってきたマニー(ディエゴ・カルバ)は、手を組んで映画の世界へ。やがて、サイレント映画で活躍し、業界を牽引してきたジャックと出会う。

広告の後にも続きます

『バビロン』は2023年2月10日(金)公開。

TOPICS

 
   

ランキング(映画)

ジャンル