top_line

謎の巨大イカが海洋考古学者たちを襲う モンスターパニック『クラーケンフィールド HAKAISHIN』がBS12で放送

SPICE

(C) 2006 CALAMARI PRODUCTIONS INC.


映画『クラーケンフィールド HAKAISHIN』(英題:Deadly Water/Kraken: Tentacles of the Deep)が英語・日本語字幕版で12月3日(土)19時よりBS12 トゥエルビにて放送される。

(C) 2006 CALAMARI PRODUCTIONS INC.


2006年のアメリカ映画『クラーケンフィールド HAKAISHIN』は、北欧神話に伝わる海の魔物・クラーケンをモチーフにした謎の巨大イカがトレジャーハンター一行を襲う、海洋モンスターパニック。マーク・ダカスコス主演の『サボタージュ』や『サンクチュアリ』などのアクション映画などで知られるティボー・タカクス監督がメガホンをとった作品だ。

子供のころに両親を謎の海洋生物に殺されたレイは、復讐を誓う。そして数十年後、海洋考古学グループが古代神話に記された財宝を探すため海域を調査する最中、謎の生物に襲われたとニュースで報じられる。レイは、謎の生物に襲撃された海洋考古学者ニコール率いるグループに加わることに。財宝を探す彼らと本当の目的を知らせないレイ、同じく財宝を狙うマフィアが現れる。

広告の後にも続きます

(C) 2006 CALAMARI PRODUCTIONS INC.


(C) 2006 CALAMARI PRODUCTIONS INC.


(C) 2006 CALAMARI PRODUCTIONS INC.


本作には、『ゾルタン星人』などのチャーリー・オコンネルがレイ役で出演。また、調査アシスタントのマイケル役で、2013年に亡くなったコーリー・モンテース(ドラマ『glee』など)がキャストに名を連ねている。

(C) 2006 CALAMARI PRODUCTIONS INC.


(C) 2006 CALAMARI PRODUCTIONS INC.


  • 1
  • 2

TOPICS

 
   

ランキング(映画)

ジャンル