top_line

満島ひかり&佐藤健の学生時代演じる 八木莉可子&木戸大聖出演の場面写真公開 「First Love 初恋」

映画スクエア

「First Love 初恋」の写真をもっと見る

 Netflixで独占配信中の、Netflixシリーズ「First Love 初恋」から、ダブル主演を務めた満島ひかりと佐藤健の学生時代を演じた、八木莉可子と木戸大聖の出演シーンを捉えた場面写真が公開された。

 場面写真では、若き日の也英(八木莉可子)と晴道(木戸大聖)の仲むつまじい様子を捉えたものや、まだふたりが出会っていない中学生時代の姿、遠距離になり離れ離れになったふたりが電話でやり取りを交わす場面などが切り取られている。

 ともにオーディションで抜擢された八木莉可子と木戸大聖。演技経験の浅い2人は、ほとんど初めてといってもいい大役に苦悩の日々が続いていたという。そんな中、撮影後によく2人で宇多田ヒカルの楽曲を一緒に聞き合い、役作りに生かしたことを語っている。木戸は「その時間が自然と晴道と也英の関係性に繋がったと感じています」と話し、八木も「あまりラブストーリーの経験もなく、この作品はより特別な男女の関係性を描く物語なので、本当にお芝居できるだろうかと不安だったけど、大聖くんといつも支え合っていました」と振り返っている。

 「First Love 初恋」は、1999年に発表された宇多田ヒカルの「First Love」と、その19年後に発表された「初恋」という2つの楽曲にインスパイアされ、新しいストーリーをつむぎ出した作品。1990年代後半、ゼロ年代、そして現在の3つの時代が交錯し、20年余りに渡る忘れられない“初恋”の記憶をたどる一組の男女の物語となっている。CAを目指すも不慮の事故で運命に翻弄される野口也英を満島ひかり、航空自衛隊のパイロットになるも現在は別の道を進む並木晴道を佐藤健が演じる。監督・脚本を手掛けるのは寒竹ゆり。

広告の後にも続きます

【作品情報】
First Love 初恋
Netflixにて独占配信中

TOPICS

 
   

ランキング(映画)

ジャンル