top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

桑田佳祐、ベスト盤『いつも何処かで』がオリコン週間アルバムランキングで男性ソロ今年度最高記録&6作連続・通算8作目の1位を獲得

SPICE

桑田佳祐


11月29日(水)にリリースされた、桑田佳祐のベストアルバム『いつも何処かで』が、オリコン週間アルバムランキング(12月5日付)で1位を獲得。桑田ソロとして6作連続、通算8作目の首位獲得となった。

また、週間アルバムランキングにおける初週売上が2022年度の男性ソロアーティストの中で最高を記録。昨年9月にリリースしたEP(ミニアルバム)『ご飯味噌汁海苔お漬物卵焼き feat. 梅干し』で同ランキングの1位を獲得した際に、「昭和・平成・令和」の3時代および「1980年代、1990年代、2000年代、2010年代、2020年代」の5年代連続でアルバム1位という記録を達成。さらに、サザンオールスターズとして「1980年代、1990年代、2000年代、2010年代」の4年代連続アルバム1位を獲得しているという点で、ソロ・グループともに4年代連続アルバム1位を達成しているのは桑田佳祐のみという記録も、今作で1位を獲得したことで更新される形となった。

<桑田佳祐 アルバム1位獲得作品>
『Keisuke Kuwata』(1988年)、『孤独の太陽』(1994年)、『TOP OF THE POPS』(2002年)、『MUSICMAN』(2011年)、『I LOVE YOU -now & forever-』(2012年)、『がらくた』(2017年)、『ごはん味噌汁海苔お漬物卵焼き feat. 梅干し』(2021年)、『いつも何処かで』(2022年)
 

現在開催中の延べ35万人以上を動員予定の全国ツアー『桑田佳祐LIVE TOUR 2022「お互い元気に頑張りましょう!!」supported by SOMPOグループ』は、各地でチケットは即完。ライブにおいても、5大ドームを含むツアーを3度以上開催しているソロアーティストは桑田佳祐が史上初であり、ソロ・グループともに3度以上5大ドームを開催しているアーティストは桑田佳祐ただひとりという記録を打ち立てたばかり。

TOPICS

ランキング(音楽)

ジャンル