top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

江頭2:50、“文春砲ドッキリ企画”に「心当たりがある」と発言もその後に名言が!

アサジョ

 数々の世の芸能人を驚愕と失意に包んで来た「文春砲」。しかし、この男にはそんなドッキリ企画も騒然とさせるには至らなかったようだ。

 11月25日、お笑いタレントの江頭2:50が、自身のYouTubeチャンネル〈エガちゃんねる EGA-CHANNEL〉を更新。動画スタッフ(兼、江頭のマネージャー)の1人が江頭に「あそこから連絡来たんですよ、文藝春秋。記事が一個出ます、みたいな」と報告。何が報じられるのかは聞かされていないとし、江頭の口から出る予想外のカミングアウトを白日の下にさらそうといったドッキリ企画だった。

 すると江頭は、「俺はたぶん、大丈夫だと思うよ。あるっちゃあ、あるんだけど、みんなを裏切るような遊び方じゃないから、大丈夫だと思うけどね」。食事会で出会った女性とラインを交換、デートに誘うも撃沈‥‥といったエピソードが語られ、心当たりはあるとしながらも意外と冷静な江頭。しまいには、「誰かを傷つけてるわけじゃないし、いいんじゃない? そのままで」との名言まで飛び出し、視聴者からは「カッコイイ」「人気の理由がわかった」といった声が飛び交った。

「『文春オンライン』が『第1回好きなYouTuberアンケート』を実施したところ、首位はYouTube界のレジェンド・HIKAKINに譲るも、4位のはじめちゃちょー、3位のヒカルといった人気者を抑え、江頭は2位にランクインしました(10月16日発表)。『観ていると爽快な気持ちになります』『笑いだけでなく感動回もあり、全く飽きが来ない』『紳士的な人柄に好感が持てます』『ギャップに惹かれて観ています』などなど、特に女性からの好意的なコメントが多数寄せられているようです」(芸能ライター)

 登録者数354万人の人気はダテではなさそうだ。

広告の後にも続きます

(所ひで/YouTubeライター)

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル