top_line

大塚 愛の毎年恒例アニバーサリー&バースデーライブ『LOVE IS BORN 2022』の模様を、生中継とは異なる特別な編集で全曲ノーカット放送決定!

music.jpニュース

大塚 愛の毎年恒例アニバーサリー&バースデーライブ『LOVE IS BORN 2022』の模様を、生中継とは異なる特別な編集で全曲ノーカット放送決定!

今年の9月、3年振りに日比谷野外大音楽堂で開催された毎年恒例のアニバーサリー&バースデーライブの模様を、生中継とは異なる特別な編集で、WOWOWプラスにて11月30日(水)21:00〜全曲ノーカットで独占放送!

公演当日は適度に陽が射し、時折吹く風が心地いい抜群の野外ライブ日和。
澄んだ空気を通じて届けられたバンドの生音、ピアノ演奏、生歌は、確かに格別。「プラネタリウム」で丁度陽が暮れ始めたのも、まるで計算された演出のひとつかと思われせるほど。

そういった会場ならではの特別な感覚や体験はもちろん貴重なものだが、その感覚をいつまでも鮮明なものとして残しておくため、当日気付けなかった細かな演出や表情を見つけるため、初めてそのアーティストなりに触れるため、大画面のテレビ放送で鑑賞するというのも是非おすすめしたい。

11月30日(水)にWOWOWプラスにて放送される『大塚 愛 LOVE IS BORN 〜19th Anniversary 2022〜』では、生中継とは異なる編集がなされ、カット割りやカメラワークの違いによって新たな感情や雰囲気を味わうことができる。
ピアノ弾き語りの時の手元の様子、あのカバー曲を披露した際の動きや表情、バンドメンバーとのアイコンタクトなどパフォーマンスの細かな部分まで、録画して何度でも楽しめる。

また同日19:00〜、大塚 愛のデビュー4周年と誕生日を記念して開催された『LOVE IS BORN 2007』も併せて放送。イントロが流れた瞬間、一瞬であの頃の思い出が蘇ると同時に、自分が今いつのどこにいるのか分からなくなるような不思議な感覚。それが新曲であっても同じようにノスタルジックな感傷に浸れてしまう。

バンドスタイルも弾き語りスタイルも、観客を独特な世界に誘う彼女の魅力と才能を存分に味わえる今回の特集を、お見逃しなく。

▼大塚 愛 ご本人のコメント動画を公開中!見所は?

https://bit.ly/3GI8oQL



■放送情報
アンコール一挙放送!大塚 愛スペシャル

https://www.wowowplus.jp/feature/otsuka-special-encore/


1.11月30日(水)19:00『大塚 愛 LOVE IS BORN〜4th Anniversary 2007〜』
収録日:2007年9月9日/収録場所:東京 日比谷野外大音楽堂
2.11月30日(水)21:00『大塚 愛 LOVE IS BORN〜19th Anniversary 2022〜』
収録日:2022年9月11日/収録場所:東京 日比谷野外大音楽堂

■『LOVE IS BORN 2022』放送楽曲
フレンジャー
スーパーマン
なんだっけ
TOKYO散歩
ROMANCE(from 「私とドリカム」)
フレンズ
星空レコード
桃ノ花ビラ
maybe I love you
帰り道
プラネタリウム
とんちんかんちん一休さん
タイムマシーン
ポンポン
SMILY2
さくらんぼ
Birthday Song
バイバイ

TOPICS

 
   

ランキング(エンタメ)

ジャンル