top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

「トイレ・オブ・ザ・イヤー 2022」開催決定!あなたが見つけたトイレスクショを募集中

Game*Spark

「トイレ・オブ・ザ・イヤー 2022」開催決定!あなたが見つけたトイレスクショを募集中

「トイレ・オブ・ザ・イヤー 2022」……今年も開催します!

トイレ・オブ・ザ・イヤーとは、今年発売されたゲームに登場するトイレで最も作り込まれたものを決めるアワードです。今回で8回目の開催となり、その知名度は年々高まりを見せています。いずれはThe Game Awardsに並ぶ権威あるアワードに……なるのは再来年の10回目くらいでしょうか?なったらいいなぁ……。

まあそれはとにかく!今年も皆さんが撮影したトイレのスクリーンショットを募集します!

「トイレ・オブ・ザ・イヤーの応募条件」

被写体は便器であること。トイレの部屋は対象外。
2022年に発売されたゲームであること(早期アクセスタイトルは対象外)。
旧作であっても追加コンテンツが2022年に配信されているなら対象(本編に登場していない場合に限る)。
オンラインゲームのアップデートで2022年に追加されたトイレも対象。

応募の方法は、Twitterのハッシュタグ「#トイレオブザイヤー」をつけてスクリーンショットをアップするだけ!情報提供者のハンドルネームは「トイレ・オブ・ザ・イヤー 2022」の発表時に記載いたします。もちろん、ゲームメーカーからの情報提供も歓迎します。

編集部では、以下の12タイトルのトイレのスクリーンショットを収集しています。

『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア2』
『Sniper Elite 5』
『英雄伝説黎の軌跡 II CRIMSONSiN』
『The Last of Us Part I』
『夜廻三』
『Ghostwire: Tokyo』
『Aperture Desk Job』
『SCP-極秘ファイル-』
『ゴッサム・ナイツ』
『Stray』
『ELEX II』
『Horizon Forbidden West』

TOPICS

ランキング(ゲーム)

ジャンル