top_line

ホームのSR渋谷が北海道にリベンジを果たす…5選手が2ケタ得点を挙げて接戦に白星

バスケットボールキング

ホームのSR渋谷が北海道にリベンジを果たす…5選手が2ケタ得点を挙げて接戦に白星

 11月27日、各地でB1リーグ第7節が開催され、サンロッカーズ渋谷はレバンガ北海道とホームで対戦した。

 第1戦に92-99で敗れたSR渋谷は、ジェームズ・マイケル・マカドゥを軸に得点を重ね、16-16で第1クォーターを終える。続く第2クォーター、ライアン・ケリーが2本の3ポイントを沈めるなど、チーム全体で確率良くアウトサイドシュートが決まるが、38-38と同点で試合を折り返した。

 迎えた第3クォーターでも接戦が続くが、終盤に関野剛平やケビン・ジョーンズの長距離砲で北海道を突き放し、66-55で最終クォーターへ。第4クォーターではショーン・ロングに14得点を奪われて北海道の猛追を受けるが、ケリーを中心にリードを譲らず、SR渋谷が90-85で勝利を飾った。

 第1戦のリベンジを果たしたSR渋谷は、ケリーが22得点4スティール、マカドゥが14得点12リバウンド、ジョーンズとベンドラメ礼生、石井講祐の3人が13得点をマークした。

 一方の北海道は、ロングが23得点8リバウンド、ブロック・モータムが17得点7リバウンド、橋本竜馬が15得点7アシストを挙げるも、敵地で連勝することはできなかった。

広告の後にも続きます

■試合結果
サンロッカーズ渋谷 90-85 レバンガ北海道(@青山学院記念館)
SR渋谷|16|22|28|24|=90
北海道|16|22|17|30|=85

【動画】SR渋谷vs北海道 GAME1のハイライト!

TOPICS

 
   

ランキング(スポーツ)

ジャンル