top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

前節大金星のサウジアラビア 世界最高峰のFWレバンドフスキを封じて決勝トーナメント進出に駒を進めることができるか

ABEMA TIMES

(Getty Images)

【FIFA ワールドカップ カタール 2022・グループC】ポーランド-サウジアラビア(日本時間11月26日/エデュケーションシティ スタジアム)

 第1節で優勝候補の一角アルゼンチンを倒し勢いに乗っているサウジアラビアと、難敵メキシコ相手にスコアレスドローで勝ち点1を分けたポーランドの対戦。

 前節では、メキシコの守護神オチョアにPKを止められてしまうなど、勝機を活かせなかったロベルト・レバンドフスキ。だが、ブンデスリーガで7度も得点王に輝き、バルセロナでもゴールを量産している大エースは、このままでは終わるはずがない。

 対して、リオネル・メッシ擁するアルゼンチンをオール国内組で撃破したサウジアラビア。今最も勢いに乗る“緑の鷹たち”は、世界最高峰のFWレバンドフスキをも封じ、さらに快挙を重ねて決勝トーナメントに駒を進めることができるのか。

広告の後にも続きます

(ABEMA/FIFAワールドカップ カタール 2022) 

【映像】前節金星をあげたサウジアラビア、勢いに乗れるか(放送中)

【ポーランド】4-5-1

・GK
ボイチェフ・シュチェスニー (ユベントス/イタリア)
    
・DF    
マティ・キャッシュ (アストンビラ/イングランド)
ヤクブ・キビオル (スペツィア/イタリア)
カミル・グリク    (ベネベント/イタリア)
バルトシュ・ベレシンスキ (サンプドリア/イタリア)

・MF
クリスティアン・ビエリク (バーミンガム/イングランド)    
アルカディウシュ・ミリク (ユベントス/イタリア)
グジェゴシュ・クリホビアク (アルシャバブ/サウジアラビア)
ピオトル・ジエリンスキ    (ナポリ/イタリア)
プシェミスワフ・フランコフスキ (RCランス/フランス)

・FW
ロベルト・レバンドフスキ (バルセロナ/スペイン)

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(スポーツ)

ジャンル