top_line

【Amazonブラックフライデー】人生を豊かにする充電器、ゲーム実況デビューに買いたいあれこれ、冬に必須の家電……編集部スタッフの購入検討品&推しモノを紹介!(その1)

Real Sound

編集部スタッフの「Amazonブラックフライデー」購入検討品&推しモノたち

 2022年もやってきた、Amazonの「ブラックフライデー」。毎年この時期は財布の紐が緩くなってしまう筆者ですが、まだ悩んで購入していないものもちらほら。そこで今回は悩んでいるものや、自分が持っていて良いと思ったものをみなさんにシェアしてみたいと思います。

【写真で見る】人生を豊かにする充電器など、編集部スタッフの購入検討品&推しモノたち

〈日々の生活どころか人生を豊かにするレベルの充電器〉

 筆者はMacBookユーザーなのですが、仕事柄持ち運びや外での作業も多く、充電器はカバンの中に入れないで外出することはまずありません。とはいえMacの純正充電器は重いし、スマホをMacの充電器ではチャージできないため、2台持って歩くのは結構苦痛……と悩みがあったのですが、昨年出会ったのが『Anker Nano II 45W』。MacBookとスマホの両方に問題なく充電できますし、なにより重さが68グラム(65Wは126グラム)と最早あってないようなもの。この充電器を導入して以降、移動に伴う肩こりや背中の張りが明らかに少なくなったのです。仕事でお付き合いのあるカメラマンさん(自分よりも重い機材を持ち運ぶ仕事……)にもそれを共有したところ「人生が変わりました」というスケールの大きなコメントをもらうなど、充電器の重さに悩んできた人たちの味方になる一台です。今回のブラックフライデーで『Anker Nano II 45W』の販売はありませんが、上位機種である『Anker Nano II 65W』はセール対象。この機会にぜひ購入をおすすめします。

〈ゲーム実況デビュー、とまではいかなくても買っておきたいあれこれ〉

広告の後にも続きます

 ここ1年で“ゲーム部屋”やゲーミングガジェットに関する取材が増えるたび、自分でもいろんな機材が欲しくなってきました。一番大きかったのは特集『』を担当したことですね。しばらく休止していたPodcastについても、どこかで始めてみようかという気持ちが芽生えてきたり、顔出しなしのゲーム配信くらいは後学のためにやっておこうかなと前のめりで迷っているところ。実は自宅のマウスやキーボードなどはゲーミング仕様のものもあったりするのですが、配信系の機材はゼロに近い。とりあえずは配信や収録にも、日々の仕事にも使えそうなアイテムの導入から始めてみようと思います。

 ということで、今回のセール対象品のなかから個人的に購入を検討しているのはオーディオテクニカの『AT2035』、Razerの『Kiyo Pro』、Basicolorの『321』、SanDiskの『SSD 外付け 1TB USB3.2Gen2』。オーディオテクニカの『AT2035』は単一指向のマイクなのですが、ローカットフィルターも付いているし、個人的に欲しいハイエンドのマイクはあるのですが、そこに進むためのエントリーとして、まずは1万円台前半の価格帯のものを欲していたので、ピタリとそこにハマりそうな商品。

 Razerの『Kiyo Pro』は、配信者の方にはおなじみだと思うのですが、非圧縮&1080p・60FPSの高精細画質や、30FPS&HDR対応で、かなり高品質のWebカメラ。人によっては配信で手元を映すカメラとして使っていることもあり、もし配信を始めるならば手元カメラとして使おうかしら、という魂胆もあったりなかったり。

 Basicolorの『321』は比較的安価でエントリーモデルとしてはベタといえるキャプチャーボード。Switchの配信のようなライトなものをやりたいと思ったので、これくらいがちょうどよいのでは、というシンプルな考えだったりします。ちなみにSanDiskの『SSD 外付け 1TB USB3.2Gen2』は動画などの重いファイルを管理するのであれば欲しいなと思った商品。

〈冬の生活に欠かせない家電はブラックフライデーで購入を〉

 ブラックフライデーがこのタイミングということもあり、冬に備えて買うべき家電も紹介しておきましょう。冬の体調管理において、気をつけるべきことといえばなんでしょうか。そう、乾燥です。

  • 1
  • 2

TOPICS

 
   

ランキング

ジャンル