top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

“アリの殺し合い”を見られて満足 人気女性YouTuberが批判受け謝罪

yutura

11月25日、「そわんわん」(登録者数63万人)が「蟻の件について」を公開しました。

アリの殺し合いを見られて満足

そわんわんは、11月19日に「ジュキヤ」(同255万人)のサブチャンネルで公開された「とうあとイチャイチャしてたらそわが嫉妬しちゃった( ; ; )」に出演。この動画はそわんわんとジュキヤ、「とうあ」(同109万人)の3人のコラボ企画でした。

居酒屋で雑談中にペットの話になり、そわんわんは「こないだまでアリ飼ってた」と発言。「これはお話するの怖いんですけど」と前置きし、アリを戦わせた話を披露しました。

可愛そうやなという気持ちも出てきたけど、見たい欲が勝っちゃって、新宿御苑でペットボトルにアリを捕まえまくって家帰って、家にあるアリの巣ハウスに新しい御苑で取ってきたアリを入れたら殺し合いしてみんな死んだ。みんなアリが死んじゃって・・・でもそれを見れたから満足なんやけど

この発言に対し、コメント欄では

新宿御苑での昆虫の採取はルール違反ですよ。HPにも書いてあります 最初から殺す目的でルールまで破って拾いに行くのやばすきじゃないですか?

そわちゃんさすがにヤバくない?飼ってる生き物に殺し合いさせて満足してる〜って。せめて動画上では言う事じゃないという判断すら出来てない。

など、批判コメントが多数寄せられました。

興味本位でアリの命を粗末にしてしまった

広告の後にも続きます

これを受け25日、そわんわんがこの件について動画を公開しました。

さまざまな昆虫の動画を見て興味を持ち、家でアリを飼っていたというそわんわん。違う種類のアリを同じ空間に入れると戦いを始めるという動画を見たらしく、興味本位で新宿御苑でアリを捕まえて、自宅のアリと戦わせたそうです。

新宿御苑では虫の採取は禁止されていますが(参考:新宿御苑)、そわんわんはそれを知らなかったとのこと。

新宿御苑で虫などの捕獲をしてはいけないにもかかわらず、軽率な行動をとってしまい反省しています。そして興味本位でアリの命を粗末にしてしまったこと合わせて深く反省しています。改めて自分の行動を見直します。不快な思いをさせてしまい、発信してしまい申し訳ございません。

といい深く頭を下げて謝罪しました。

しかしコメント欄では

やってることも結構やばいけど、それを何の躊躇いもなく公に発信してるのがもっとやばい笑

そわちゃんの言葉で勇気をもらったり、今の自分に優しくしようと思えた事がありました。残念だなというのが率直な感想です。

反省して謝る動画なのに、身体も正面向いてないし、壁にもたれてるようにも見えるし…あまり気持ちは伝わらなかったです。キツい言葉かもしれませんがこれが感想です。

など、批判的な意見が多く寄せられています。

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル