top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

F-2やブルーインパルスが登場、「百里基地航空祭 2022」切手セット 11/30発売

FlyTeam

F-2やブルーインパルスが登場、「百里基地航空祭 2022」切手セット 11/30発売

航空自衛隊 百里基地航空祭を題材にしたオリジナルフレーム切手「百里基地航空祭 2022」が、日本郵便関東支社より発売されます。84円切手5枚1シートで、航空自衛隊百里基地で活動するF-2戦闘機などの機体写真を切手1枚ごとに配したのが特徴です。価格は1,000円で、申込受付数は2000シート。

2022年11月30日(水)より、茨城県小美玉市、水戸市、ひたちなか市、稲敷市、笠間市、行方市、鹿嶋市、神栖市、石岡市、潮来市、那珂市、鉾田市、河内町、茨城町、城里町、大洗町および東海村の計188局(一部の簡易郵便局は除く)で店頭販売を行うほか、公式ウェブサイト「郵便局のネットショップ」でも取り扱います。ウェブ受付の開始日時は12月5日(月)午前0時15分です。

百里基地航空祭は、2022年12月4日(日)に開催されます。一般入場は無料で、事前登録は必要なく誰でも参加できます。

当日の飛行展示は、ブルーインパルス、百里基地所属のF-2戦闘機、U-125A捜索救難機とUH-60J救難ヘリコプターなどが登場予定。地上展示は、陸海空の自衛隊航空機や地対空誘導弾ペトリオット(PAC-3)などを予定しています。

TOPICS

ジャンル