top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

松本若菜の遊び心を詰め込んだ初フォトエッセイ「松の素」発売、イベントも開催

ナタリー(映画)

松本若菜の遊び心を詰め込んだ初フォトエッセイ「松の素」発売、イベントも開催

女優・松本若菜の初の著作となるフォトエッセイ「松の素」が2023年2月25日に発売。各販売サイトで予約受付がスタートした。

【この記事の画像(全2件)をもっと見る】

松本は2022年4月期のドラマ「やんごとなき一族」で主人公に意地悪をする義理の姉役でブレイクし、7月期のドラマ「復讐の未亡人」ではデビュー15年目にして連続ドラマ初主演。現在はドラマ「ファーストペンギン!」に出演中で、11月27日放送の「情熱大陸」でも特集される。

そんな松本が自ら筆を取った「松の素」にはプライベートに関するエピソードや、下積み時代の思い、これから挑戦したいことなどがつづられるほか、プライベート感あふれる撮り下ろし写真、自ら撮った撮影現場での舞台裏カットなども多数掲載。「演歌歌手」「アイドル」「大工」「動物園の飼育員」など5つの職業に扮した「なりきりカット」の企画では、調理師免許を持つ松本がそれぞれの弁当も作っている。「『オシャレ』『かわいい』『かっこいい』などのテーマがあったほうがいいのかもしれませんがそれだと松本っぽくないので、いろいろとぶち込みました」と本人が語る通り、松本の遊び心が凝縮された1冊だ。

2023年3月12日には東京・HMV&BOOKS SHIBUYAで刊行記念イベントを開催。チケットは2022年12月1日18時よりローソンチケットで販売される。

松本若菜 コメント

広告の後にも続きます

この世に生まれ早38年。ある程度の荒波に揉まれたりもしましたが、色々な経験をする中で得てきたものはひと並みにはあると思っています。
そんな私の本を出版する運びとなりました。
松本若菜の“普通”を書き綴っております。
文章だけでなく、写真・イラストなど今の松本が盛り沢山な内容になっています。色々な挑戦もしました。
最初で最後かもしれません。きっと今でしか残せない姿だと思うから。
発売日は私の39歳の誕生日。
ゴロも最高なサンキューです! 皆様に感謝の気持ちをこめてお届けできたらと思っておりますので、どうぞお楽しみに。

TOPICS

ランキング(映画)

ジャンル