top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

実写版きかんしゃトーマスにツボる🚂 サラリーマン・十升(トーマス)が「ソシャゲ沼」に落ちて後藤(ゴードン)に助けられるって何…!?

Pouch[ポーチ]

実写版きかんしゃトーマスにツボる🚂 サラリーマン・十升(トーマス)が「ソシャゲ沼」に落ちて後藤(ゴードン)に助けられるって何…!?


NHK Eテレで放送中のアニメ『きかんしゃトーマス』が12年ぶりにフルリニューアル! 2022年12月24日から新シリーズが放送されることになりました。

これを記念してYouTubeで配信をスタートしたのが “アテフリ” ドラマ『サラリーマントーマス』です。

主人公は新入社員サラリーマンの十升(トーマス)。かつてアニメ放送された内容や音声はそのまま、俳優たちがアテフリで演技をするという、非常に攻めたドラマとなっているんです……!

【パンチのあるタイトルばかり】

子どもの頃、誰もが1度は観たことがあるであろう『きかんしゃトーマス』。

今回ご紹介する『サラリーマントーマス』では、おなじみのキャラクターをサラリーマンに見立てて、新たな物語を構築。選りすぐりの原作エピソードから “大人だからこそ共感できる” 全3話をチョイスして実写ドラマ化しています。
気になるラインナップはこちら!

広告の後にも続きます

■11月17日公開
第1話『ソシャゲ沼(あな)におちたトーマス」(エピソード原題:あなにおちたトーマス)

■11月25日公開予定
第2話『社員用トイレ(きかんこ)のもめごと』(エピソード原題:きかんこのもめごと)

■12月2日公開予定
第3話『トーマスとリストラの気配(うわさばなし)」(エピソード原題:トーマスとうわさばなし)

もはやタイトルだけでじわじわくる……! 前代未聞の企画すぎて、否が応にも興味が湧いてしまいますよね。

【第1話からカオスです】

そんな期待(?)を裏切ることなく第1話『ソシャゲ沼におちたトーマス』は冒頭からカオス状態。
出社早々ソシャゲに勤しむ十升(トーマス / 前田旺志郎さん)が、深夜残業続きの係長・後藤(ゴードン / 板倉武志さん)に「なんてひどいニオイだろう! 変なカビくさいようなニオイがするなあ!」と言い放ったではありませんか。

いや、上司にそれ言っちゃう? 鋼の心臓すぎるでしょ!
とんでもない暴言を吐いたあと、十升は再びソシャゲの沼へ……。ゲームに熱中するあまり、仕事で大失態を犯してしまうのですが、なんと後藤が救いの手を差し伸べてくれたのです。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(くらし)

ジャンル