top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

約3年ぶりの海外へ! 日本人が知らない最新ドバイをレポート<前編>

マイナビウーマン

最後に私が海外に行ったのは、2020年1月。それからしばらく行けなくなるとはつゆ知らず、ドバイへと旅立ったのでした。あれから3年弱の時を経て周りが海外に行き始めている今、私もついに海外へ!

行き先は最後の旅先と同じく、私の大好きなドバイ。ドバイはコロナ禍でも進化を続けていて、新しい観光スポットが続々オープンしているんです。今回は<前編><中編><後編>に分け、2泊5日のドバイ旅を隅々までレポート。旅のラストには、日本人の発想を超えてくる大絶景が待ち受けていました……!

■成田からドバイへ。コロナ前と変わらずスムーズに出国

旅のはじまりは成田空港。エミレーツ航空のカウンターでチェックインを行いました。現在、ドバイ入国にあたってワクチン接種証明書や陰性証明書の提示は不要! 日本国籍の場合、60日以内の観光はビザも必要ありません。

広告の後にも続きます

実際チェックインをしてみると、コロナ禍前と変わらずスムーズ。ただ、うっかりペットボトルの水を500mLフルで持っていってしまい、保安検査前に捨てるハメに……。こんな基本的なことも忘れていたんだなと、海外旅行のブランクを感じました。

今回の旅のスケジュールは下記の通り。成田から深夜便でドバイに行くと、2日目は朝からしっかり時間を使えます。このスケジュールなら1日目は仕事帰りに飛行機に乗り、土日+有休2日でドバイ旅行は叶います!

<2泊5日ドバイ旅行スケジュール> 1日目 深夜に成田空港発 2日目 早朝ドバイ国際空港着、観光 3日目 観光 4日目 観光、夜に空港へ 5日目 深夜にドバイ国際空港発、夕方に成田空港着

■ドバイの熱気を感じる……! 約3年ぶりに日本以外の国に降り立つ

いよいよエミレーツ航空の深夜便で成田を出発し、約11~12時間でドバイ国際空港に到着! 飛行機から降りた瞬間に暑さを感じ、「ついに来た!」と実感しました。ドバイは10月~3月が冬にあたり、猛暑の夏と比べると旅行のベストシーズン。11月前半は最低気温約25度、最高気温約30度と、半袖で過ごしやすい気温でした。

ドバイ国際空港に到着してからも特に接種証明書など見せることもなく一瞬で入国審査完了。審査が終わり、パスポートが返されるタイミングで無料のSIMカードを貰いました! 24時間限定ですが、1GBデータ通信ができるデータSIMです。観光客ウェルカムなドバイらしいおもてなしに到着早々ほっこり。ただ、全員貰っているわけではなかったので、貰えるかどうかは審査官によるようです。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(くらし)

ジャンル