top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

メガネ屋までドライブスルー!? 超車社会な群馬県に絶句「降りろよ!」

まいじつ

(C)Roman Samborskyi / Shutterstock

11月21日放送の『しゃべくり007』(日本テレビ系)に、中山秀征や『タイムマシーン3号』関太ら群馬県出身のタレントたちが登場。

一人当たりの自動車保有台数が全国1位だという同県における、驚きのドライブスルー事情を明かした。

【関連】『ケンミンショー』ラーメン特集に新潟県民が激怒!「山形に肩入れしすぎ」 ほか

関の「車でなんでも用が足せる」という言葉どおり、群馬はたこやきチェーン店『銀だこ』や、クリーニング店などもドライブスルーに対応。同じくゲストの井森美幸は、「雨の日とかもすごくいいよね」とその利便性を絶賛する。

また、メガネチェーン店『JINS』ですらドライブスルーがあるという。他業種のドライブスルーと同じような看板型のメニューから、好みのフレームを選び、そのまま車内で試着、会計まで出来るシステムだ。

広告の後にも続きます

公式サイトによると、このサービスは2013年から実施しているとのこと。もはや手軽なのかよくわからない実態に、番組MC『くりぃむしちゅー』上田晋也からは「降りろよ!」「メガネは急ぎとかじゃないのよ!」とツッコミが飛んだ。

こうしたドライブスルーが普及した背景を、中山は「群馬は〝からっ風〟が強い」と強風が吹くことが要因ではないかと分析する。

群馬県民がドライブスルーにこだわる理由

続けて中山は「『女性の美肌ランキング』が最下位になったことがあるんですよ。からっ風が(肌を)乾燥させてしまう。それで、女性の肌を守るためにもドライブスルーが出来たんじゃないかっていう説がある」と説明した上で、「女性のための群馬です!」と決め台詞のように声を張って、共演者の笑いを誘うのだった。

「最近では、新型コロナウイルスの感染防止の観点から、ドライブスルー形式を導入する病院も増えてきたそう。そしてなんと、群馬県ではいち早くそれが導入されたようです。ほかにも、質屋や薬局、ラーメン店など、およそ〝降りたほうが便利なのではないか〟という考えがよぎるタイプの店にも普及していますね」(社会誌ライター)

驚きのドライブスルー事情に、視聴者からは、

《群馬県民しか分からん笑いがwww スズラン百貨店とかクリーニング、JINSなんでもドライブスルーとかマジ笑えるwwww》
《群馬のJINSドライブスルーすごい! 風の強い町なんだね~》
《確かに群馬のJINSのドライブスルーは謎ww》
《群馬にはスタバのドライブスルー専門店があります!笑》

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル