top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

ABEMA<今日、好き。グアム編>参加の植村颯太、BLドラマ「永遠の昨日」出演決定“心に届くものがあると思います”

WEBザテレビジョン

ABEMA<今日、好き。グアム編>参加の植村颯太、BLドラマ「永遠の昨日」出演決定“心に届くものがあると思います”

ABEMAオリジナル恋愛バラエティ「今日、好きになりました。グアム編」などに参加した、“ネクストブレイク俳優”の植村颯太が、11月24日放送のドラマ「永遠の昨日」(毎週木曜深夜1:20~ほか MBSほか)第6話に出演することがわかった。

小宮璃央と井上想良がW主演を務める「永遠の昨日」は、交通事故にあってしまった高校生の浩一(小宮)と同級生の満(井上)が心を通わせ、生と性を見つめて懸命に“生きた”ふたりの姿を描いている。「泣けるBL小説」の決定版として多くのファンに支持されている、榎田尤利によるレジェンドBL「永遠の昨日」(角川文庫 KADOKAWA刊)を原作とし、小林啓一監督がドラマ化している。

植村は、浩一と満に重大な事実を気づかせるクラスメイトの片岡大介役として登場する。

■植村颯太コメント

片岡大介役を演じさせていただきました植村颯太です。

台本を読ませていただいた時にまず思ったのが、「切ないな」と思いました。

僕が演じる片岡は、浩一と満に衝撃の事実を知らせる重要人物だなと思って、緊張しながら撮影に挑みました。

「永遠の昨日」は、ぜったいに「青春」を感じられる作品ですし、ぜったいにみなさんの心に届くものがあると思います。

ぜひ、ご覧ください!

TOPICS

ランキング(テレビ)

ジャンル