top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

BTS・Stray Kids・TXT・IVE・Kep1erらが集結、2022年の「TMA」がdTVで配信スタート

WEBザテレビジョン

BTS・Stray Kids・TXT・IVE・Kep1erらが集結、2022年の「TMA」がdTVで配信スタート

2022年のK-POPを総括する音楽授賞式「2022 THE FACT MUSIC AWARDS」が映像配信サービス・dTVにて配信スタートした。

■3年ぶりの有観客ライブが実現!

「THE FACT MUSIC AWARDS」は、韓国のニュース配信サイト「THE FACT」が主催する韓国の音楽授賞式だ。2020年と2021年はオンラインで開催されたため、3年ぶりに有観客での開催が実現。会場のKSPO DOMEオリンピック体操競技場を埋め尽くしたオーディエンスに加え、日本はもちろん、タイやインドネシア、アメリカなどに生中継され、世界中のK-POPファンが熱狂した。

注目の新人に贈られるHottest賞を受賞したKep1erがチアガール風の衣装でポップなパフォーマンスを披露したあと、2021年に日本デビューを果たしたITZY、今年来日公演を成功させたばかりのTOMORROW X TOGETHERなど、今年のアーティスト賞を受賞した豪華アーティスト陣が次々に登場。おのおの受賞の喜びとファンへの愛情を語り、オーディエンスを湧かせていく。

■豪華Kpopアーティストがステージを盛り上げる!

イベントのメインは、ステージで繰り広げられるライブの数々。2022年に日本デビューを果たした話題のガールズグループIVEは、黒を基調とした衣装でキュートなダンスを披露。

TOMORROW X TOGETHERは、燃え上がる炎の映像をバックに、ロックテイストな「Good Boy Gone Bad」で壮大な世界観を展開していく。

続いて白い衣装でキレキレのダンスを披露したITZY、ハードな雰囲気を纏ってラップナンバー「GUERRILLA」で盛り上げたATEEZ、ダンサーを従えて舞台のような迫力満点のステージを見せたStray Kidsなど、それぞれの個性が出たエキサイティングなライブが続く。

そして、ライブパートの大トリを飾ったのは、5年連続で大賞を受賞し、そのほか世界中のファンからの支持が反映されるGLOBAL FAN N STARを始め7冠に輝いたBTS。シックな黒いスーツで登場した7人は、温かなバラード「Yet To Come」「For Youth」などを披露。9ヶ月ぶりとなる観客を前にしたライブを楽しむメンバーの表情も必見だ。

dTVでは、イベント本編のほかに、レッドカーペットの映像も配信。華やかな衣装で報道陣の前に現れるアーティストたちの貴重な姿が収められている。

TOPICS

ランキング(テレビ)

ジャンル