top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

イタリア発「ブッテロ」日本再上陸、レザーブーツ&シューズが伊勢丹新宿店の限定ストアに

FASHION PRESS

イタリア発「ブッテロ」日本再上陸、レザーブーツ&シューズが伊勢丹新宿店の限定ストアに

イタリア発のシューズブランド・ブッテロ(BUTTERO)が日本再上陸。2022年秋冬コレクションのシューズが、2022年11月30日(水)から12月13日(火)まで、新宿伊勢丹 メンズ館の限定ストアにて発売される。

シューズブランド「ブッテロ」が日本再上陸

ブッテロは、1974年にイタリア・トスカーナで世界最高の乗馬ブーツを作ることを目指して生まれたシューズブランドだ。シューズには、トスカーナの郊外、サンタ・クローチェで加工したナチュラルタンニングレザーを使用。重厚で頑丈、伸縮も少なく、小さな傷などは時間の経過とともに消えるという、優れたレザー素材を採用している。

アンクルブーツやマウンテンブーツ

ブッテロの代表的なアンクルブーツ「エディ」は、気密性とやわらかい履き心地を実現する、イタリアの伝統的なイデアル製法を用いて作られたシューズ。レザーは革本来の風合いを生かすベジタブルタンニンなめしによるレザーを使用、ボディはパーツからシューレースまでブラックのワントーンで統一されており、モダンで洗練された佇まいが魅力だ。

定番マウンテンブーツ「カナローネ」も要チェック。洗練されたブラックのアッパーに、赤茶色のソールやシューレースが、アクセントをプラスしている。ビブラム社製のラバーソールを搭載するなど、履き心地が良いのもグッドポイントだ。

ビブラム社とのデザインコラボレーションによって誕生した「ストーリア」は、内側にクッション層を、外側にゴムを組み合わせた8ホールのレースアップブーツ。セミマット仕上げのカーフレザーアッパーが、上品なムードを醸し出している。

スニーカーやモカシンなども展開

広告の後にも続きます

その他にも、コーディネートのアクセントとして活躍しそうなクリームカラーのレザースニーカー、モカシン、サイドにジップアップを施したスウェードのジップアップブーツなどが揃う。

【詳細】

ブッテロ 2022年秋冬 メンズコレクション
アイテム例:
・エディ 73,700円
・カナローネ 91,300円
・タニーノ 61,600円
・ストーリア 93,500円

■ブッテロ 限定ストア
開催期間:2022年11月30日(水)~12月13日(火) 10:00~20:00
場所:伊勢丹新宿メンズ館 B1 紳士靴
住所:東京都新宿区新宿3-14-1
<限定スモールギフト>
内容:トートバッグ
※期間中、限定ストアの店頭にて商品購入の先着100名にプレゼント

【問い合わせ先】
TEL:03-3352-1111(大代表)

TOPICS

ジャンル