top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

“相思相愛”な犬と猫 お互いの愛情表現の仕方に「激しめですね~」「ずっと見ていられる」と悶絶の声

ABEMA TIMES

 “相思相愛”な犬と猫。お互いの愛情表現の仕方に「激しめですね~」「ずっと見ていられる」と悶絶の声が寄せられている。

【映像】猫から犬への“愛情表現”

 犬のはっちゃんのことが大好きな猫のじゅんちゃん。普段はじゅんちゃんからのスキンシップが多くみられるが、この日ははっちゃんがじゅんちゃんを“ペロペロ”舐めていて、じゅんちゃんもおねだりしているように見える。

 飼い主(犬と猫の親バカ日記さん/@CjCannel)は、「猫をアイスクリームだと思ってる犬~」とTwitterに投稿。じゅんちゃんからスキンシップする光景は珍しいそうだが、実ははっちゃんが一生懸命じゅんちゃんを癒やしていたという。

 このときの2匹について、飼い主は「猫のじゅんちゃんが去勢手術をした後だったので、はっちゃんが『少し元気がない…いつもと様子が違う…』と感じて、『なぐさめてあげよう!元気をだして!』という気持ちで舐めてあげていたのかもしれない」と話している。

広告の後にも続きます

 この投稿を見た人からは「癒される」「激しめですね~」「ずっと見ていられる」と悶絶の声が寄せられている。(『ABEMA Morning』より)

TOPICS

ジャンル