top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

チャン・キム首位発進 2打差2位に岩崎亜久竜 石川遼は30位

GDO

チャン・キム首位発進 2打差2位に岩崎亜久竜 石川遼は30位

◇国内男子◇カシオワールドオープン 初日(24日)◇Kochi黒潮CC(高知)◇7335yd(パー72)

ツアー7勝のチャン・キムが1イーグル7バーディ、1ボギー「64」をマークし、8アンダーの首位発進を決めた。

2打差の2位にツアー初優勝を目指す岩崎亜久竜が続いた。「66」で初日を終え、「すごくうれしい」と笑顔を見せた。今週は丸山茂樹、松山英樹らを担いできた杉澤伸章キャディにバッグを預けている。「杉澤さんとは3回目。杉澤さんのマネジメントどおりにプレーができて、気持ちも楽にできました」と名キャディのアシストで日本勢トップにつけた。

レギュラーツアー本格参戦1シーズン目の今年は賞金ランク7位で来季のシード権を確実にしている。「優勝を目指して頑張ります」と、初Vに向けて好スタートを切った。

5アンダー3位に賞金ランキング2位の星野陸也や小平智、中島啓太ら14人が並んだ。

広告の後にも続きます

4アンダー17位に池田勇太や大西魁斗、2014年大会覇者の片山晋呉らがつけた。

ホストプロとして大会初勝利を目指す石川遼は5バーディ、2ボギー「69」で回り、前年大会覇者の堀川未来夢、谷原秀人らとともに3アンダー30位で滑り出した。

前週覇者で賞金ランキングトップの比嘉一貴はイーブンパー71位で初日を終えた。

TOPICS

ランキング(スポーツ)

ジャンル