top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

「ピッチの外でも勝者だ」日本代表の忘れない“心遣い”に世界中から称賛相次ぐ! FIFA公式も感謝「ピカピカだ。ドウモアリガトウ」【W杯】

THE DIGEST

「ピッチの外でも勝者だ」日本代表の忘れない“心遣い”に世界中から称賛相次ぐ! FIFA公式も感謝「ピカピカだ。ドウモアリガトウ」【W杯】

 大金星の後も忘れない“心遣い”に海外から称賛の声が相次いでいる。

 現地時間11月23日、森保一監督率いる日本代表(FIFAランキング24位)は、カタール・ワールドカップ(W杯)グループE初戦で、過去4度の優勝を誇るドイツ代表(同11位)と対戦。前半にPKから先制点を取られるも、後半に堂安律、浅野拓磨がゴールを決め、2-1の逆転勝利を収めた。

【PHOTO】ついに決定!カタール・ワールドカップに挑む日本代表26人を一挙紹介!

 試合後、SNSを中心に大きな話題となっているのが、日本代表のロッカールームを捉えた1枚の写真だ。ドイツ戦の後に撮影されたものだが、ウェア類やペットボトルがきれいに整理整頓され、床にはゴミひとつ落ちていない。前回大会と同じように、部屋の隅々まで掃除して会場を後にしたようだ。

 これをツイッター上に掲載したFIFA公式アカウントは、「W杯ドイツ戦で歴史的勝利を収めた後、日本のファンはスタジアム内のゴミを片付け、日本代表はハリファ国際スタジアムの更衣室をこれほどまで綺麗にした」と説明。「ピカピカだ。ドウモアリガトウ」と感謝のメッセージを送った。
  また、「これも彼らが残していったものだ」と連投されたツイートには、テーブルに置かれた折り鶴、そして「ありがとう!! JAPAN」と書かれた手紙が収められている。こうした行動には、英放送局『Channel 5』でジャーナリスト、司会者を務めるダン・ウォーカー氏が、「ピッチの中でも外でも勝者だ」と反応するなど、世界中から称賛の声が絶えない。

 初戦から大きな勝利を掴んだ日本代表は、27日にコスタリカ代表(FIFAランキング31位)と対戦予定。はたしてこの勢いのまま連勝を飾れるだろうか。第2戦も目が離せない。

構成●THE DIGEST編集部

【画像】「ピカピカだ!」とFIFAも感謝!試合後の日本のロッカールームをチェック

【関連記事】「プロ意識に欠ける。傲慢だ」リュディガーの“挑発走り”に元ドイツ代表OBが憤怒!「相手を見くびってはならない」【W杯】

【関連記事】「お前は勝てない!」サウジDFが“失意”のメッシに予期せぬ挑発! 逆転直後の行動が話題に「礼儀を欠いた」【W杯】
 

TOPICS

ランキング(スポーツ)

ジャンル