top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

SPYAIRアニバーサリーツアーが映像化、地元・名古屋でのファイナル公演を収録

ナタリー(音楽)

SPYAIRアニバーサリーツアーが映像化、地元・名古屋でのファイナル公演を収録

SPYAIRが昨年開催したホールツアー「SPYAIR RE:10TH ANNIVERSARY HALL TOUR 2021 -BEST OF THE BEST-」の模様を収録したライブ映像作品が、12月28日にリリースされる。

【この記事の画像(全2件)をもっと見る】

この作品には結成15周年およびデビュー10周年を記念して発売されたベストアルバムのリリースツアーから、2021年12月26日にバンドの地元である愛知・名古屋国際会議場センチュリーホールで開催されたファイナル公演の模様を収録。SPYAIRからは今年3月にボーカリストのIKEが脱退しており、この名古屋公演は4人体制での最後の単独ライブとなった。完全生産限定で発売される本作ではデビュー曲「LIAR」から最新シングル「轍~Wadachi~」、ベストアルバム収録の新曲「Born To Be Loud」まで、SPYAIRのキャリアを総括する全17曲のパフォーマンスが楽しめる。

SPYAIR「SPYAIR RE:10TH ANNIVERSARY HALL TOUR 2021 -BEST OF THE BEST-」収録内容

・LIAR
・現状ディストラクション
・0 GAME
・MIDNIGHT
・イマジネーション
・轍~Wadachi~
・サクラミツツキ
・Be with
・To
・I’ll be there
・JUST ONE LIFE
・One Day
・ROCKIN’ OUT
・RAGE OF DUST
・サムライハート(Some Like It Hot!!)
・Born To Be Loud
-Encore-
・SINGING

TOPICS

ランキング(音楽)

ジャンル