top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

アルバイト探し【オーストラリア】

ワウネタ海外生活

履歴書

時差もほとんどなく、大都市だと直行便もあることから、日本人に人気の滞在国、オーストラリア。

ワーホリや学生ビザで滞在される方も多く、都市によっては街の中で日本語を耳にすることもよくあることです。

ワーホリや学生ビザで滞在中、旅行費や生活費を稼ぐために、アルバイトを探す方もたくさんいるかと思います。

オーストラリアでの仕事は、筆者が住んでいた英語圏の中でも、比較的苦労をせずに、見つけることができました。

まず、履歴書とカバーレターには、バイト先で必要とされそうな経験は短くても書くことがポイントです。

そして、面接では自信をもって自分ができることをアピールすることも大事です。

さらに、否定的な解答を避け、経験がなくても、ポジティブに「覚えるのは得意です」、この仕事を通して、「さまざまな経験ができればと考えています」などと答えることで、意欲をかってもらえることもあります。

英語に自信がなければ、クリーナーの仕事から始めて、同僚とコミュニケーションを取りながら、段階を経て、英語を使う頻度の高いアルバイト先を見つけてみるのもありです。

違法ではありますが、英語がある程度のレベルに達していないと、残念ながら最低賃金をもらえないアルバイト先もたくさんあります。

悔しさをばねにして、英語の習得をして、最低賃金がもらえるお仕事を得られるように努力することもひとつの方法です。

TOPICS

ランキング(おでかけ)

ジャンル