top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

吉沢亮、虫があまりに苦手なゆえに手に入れた能力「バッタがいるかどうかニオイでわかるようになった」

SmartFLASH

 

 吉沢亮が、11月23日放送の『スッキリ』(日本テレビ系)で、虫が苦手なことを語った。

 

 吉沢は虫のなかでも、とくにバッタが苦手で「バッタがいるか、ニオイで分かるようになった」と告白。

 

広告の後にも続きます

 さらに「人生でバッタに4回、泣かされた。肩に乗ってきたり、顔にピョーンって飛んできて、ペタッてくっついて、大号泣した。草むらに入るとニオイで『ここはバッタがいる』『ここはいない』って、分かるんです」と、バッタの存在が判断できる能力を語った。

 

 

 だが、俳優としては「ニオイで『(バッタが)いる』ってなっても、その場で撮影しなきゃいけないってなったら、怯えながら撮影します』と、役者魂を見せた。

 

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル