top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

ブツが届いたぞ!配達物を家の中に必死で運び入れる猫

カラパイア


 ブラジルに住む夫婦が留守中に配達物が届けられた。予定より届けられたようで、配達通知には、敷地内に置き配したと記されていた。

 夫婦は近くに住む母親に荷物を確認するよう連絡したところ、母親は荷物は家の中にあったという。不思議に思った夫婦は監視カメラを確認したところ、意外な事実が発覚!

 なんと飼い猫が荷物を口にくわえ、試行錯誤を繰り返しながら、家の中に運び入れている姿が映し出されていたのだ。 



Zezinho the Cat Delivers Package into House Through Window

敷地内に置き配したはずの荷物がなぜ家の中に?

 ブラジル、サンパウロでの出来事。週末に旅行に出かけていた夫婦だが、月曜日に届く予定の荷物が前日に届けられたようで、スマホで配達通知を受け取った。

 荷物はビニール袋に入ったサッカーブラジル代表のシャツ2枚で、家の塀の隙間から敷地内に投げ入れたというメッセージがあった。

 そこで夫婦は近くに住む母親に荷物を家の中に置いてくれるように頼んだ。母親が夫婦の家にいくと、荷物はすでに家の中にあったという。いったい何がおきていたのか?

 家に誰か侵入者が?不安に思った夫婦は敷地内の監視カメラを確認したところ、意外な事実が判明。

 飼い猫のゼジーニョ(オス)が、配達員が投入した荷物を必死に家の中に運び入れている姿が映し出されていたのだ。

飼い猫が必死に荷物を家の中に運び入れてくれていた

 Tシャツ2枚が入ったビニール袋は猫にとってそう軽いものではない。だがゼジーニョは、なんとかそれを、家の窓の前にある黒い丸テーブルの近くまで運んだ。

 荷物をくわえたままテーブルの上に飛び乗るのも楽じゃない。何度も試行錯誤を繰り返し、ゼジーニョはようやくテーブルに上がることに成功。

 そしてさらなる試練が。鉄格子の隙間から袋をくわえたまま中に入ろうとするが、つっかえてしまってうまくいかない。

 だがゼジーニョはあきらめない。まずは袋を一旦鉄格子の外に置き、自分が先に中に入って袋を引っ張り入れることでこの難関を突破。

 こうしてゼジーニョは家族の荷物を安全な家の中へと移動させていたのだ。

 ちなみにゼジーニョはとても人懐っこい猫で、この配達員らとガレージで仲良く遊んでいる姿も監視カメラで確認されていたとのことだ。

 とは言え猫が必死に荷物を家の中まで運んでくれるなんて、監視カメラをみるまで夫婦も信じられなかったという。

 ブラジルなので治安も日本ほど良くはないから、荷物も家の中の方が安全だとゼジーニョは判断したのかもしれない。だとしたらすごく賢い猫だ。

written by parumo

TOPICS

ランキング(動画)

ジャンル