top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

スカイピース・テオくん、騒動を釈明も「またおっぱい揉ましてください」と目を剥く

yutura

11月23日、「ジュキヤ」(登録者数255万人)が「テオくんが中学生の胸を揉んで炎上してる件について全て話します」と題する動画を公開。中学時代のセクハラエピソードを語って炎上した「スカイピース」(同465万人)のテオくんが登場し、騒動について釈明しました。

テオくんが騒動を釈明

テオくんは、その幼馴染の女子生徒とは「仲が良すぎた」とし、家族ぐるみで仲が良かったと力説します。相方の☆イニ☆(じん)は、第三者には関係性が分からないとして、本人と連絡を取るよう求めますが、テオくんは、女性が既婚者な上、騒動についても知らないと思われることから連絡を取るのは拒否しました。

一方で、視聴者から寄せられたた「男子にスカートをめくられて嫌な気持ちになりました」というコメントには、「お前と一緒にすんなよ!」「俺をスカートめくった男子と一緒にしやがって、アホかあいつ」と一蹴。殴ったり蹴ったりするジェスチャーをして「なんやお前!」と叫ぶ場面もありました。

イニが「武勇伝ぽく語ってた」のが「キモかった」と指摘すると、テオくんは「あれを武勇伝と言ってるやつ、全員陰キャ」と断言。あのエピソードを語ったのは、中学時代に自分が「アホ」だったと伝えるためだったと説明します。

テオくんは、女性は傷ついておらず、「今でも仲良い」「先生に怒られた後も笑ってたんすよ」と釈明。女性への謝罪の意思はないものの、動画内での発言が「キモいって思う人はまぁいるよね」と認めます。

広告の後にも続きます

深刻な様子は一切ないテオくんですが、イニによると、家では真面目に反省していたとのこと。ジュキヤにも「僕おっぱいで炎上してしまいました。助けてください」とすぐにLINEで連絡してきたそうです。過去に大炎上した経験を持つ「相馬トランジスタ」(同68万人)は「二度と同じ過ちはしない」とアドバイス。これにテオくんが「僕ももう下ネタ言わないっすよ」と口にする場面もありました。

(関連記事「人気YouTuberの『振り返りブスババ抜きゲーム』が女性差別と批判殺到」)

またおっぱい揉ましてください

最後に、幼馴染にメッセージを伝えるテオくん。「元気してる? 結婚おめでとう」と切り出すと、小さい頃から一緒にお風呂に入ったり、よく遊んだ仲だと振り返り、

中学校ではな、お互いの体、触りあったりしてバカみたいにふざけあってたよな。(中略)
周りはめっちゃ笑ってて、あいつら仲いいなぁみたいな感じでやってたよな。

そんなお前も、もう27歳。結構いい大人だよな。多分お子さんとかもいるよ。(中略)お年玉とかあげさしてや。

とコメント。また食事にでも行こうと誘うと、

こんなことあったんだよみたいな感じで、笑い合いながら、またおっぱい揉ましてください

と目を剥いて頭を下げました。

この発言にジュキヤは「おい!」と強烈なツッコミを入れ、呆れた表情を見せます。一方、当のテオくんは「エンタメこわっ!」とノリでの発言だったことを示唆。周囲から「最低」との声が上がる中、イニは「最高」と言ってほほえみました。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル