top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

『スプラトゥーン』新CMにゲーマーブチギレ!「リア充すぎ」「煽ってるの?」

まいじつ

(C)McLittle Stock / Shutterstock 

Nintendo Switchの人気ゲーム『スプラトゥーン3』の新しいウェブCMに、同ゲームのプレイヤーから「おかしい」「ありえない」といったクレームが大量に寄せられている。

問題になっているのは、11月18日に『任天堂』公式YouTubeチャンネルに公開された『2022-2023冬 CM「スプラトゥーン3」篇2』と名付けられた2分37秒の動画だ。

【関連】ポケモン新作CMが物議! おじさん向け広告に「俺たちは不審人物ってコト?」 ほか

ペンタブで絵を描く女性がひと仕事終え、気分転換に同ゲームをプレイするところから始まる。

しばらくプレイしていると、ゲーム仲間がログインしていることに気付き、スマホでチャットを繋いで実況しながらチームプレイ。男女2対2という組み合わせで、一喜一憂しながらゲームを楽しんでいく。

広告の後にも続きます

ここまではまだありがちな展開だが、ここからストーリーは急転直下を迎える。

なんと、この4人はゲーム仲間ではなくリアルの友人のようで、ボイスチャットで「お腹空いた」と言うと、その後は夜の街に全員集合して外食へ。

いや、友人というよりもカップル同士によるダブルデートにも見え、なんとも充実した様子をうかがわせて動画は終わるのだった。

もはやウソに近いほどのプロパガンダムービー

しかし、現実世界の友人とダブルデートを行う様子に、ゲーマーは悲しみを訴えており、ネット上には

《スプラトゥーン3の冬の新CM リア充すぎて泣ける》
《なんだこのCMは! 任天堂さんスプラ民を煽っているのか? スプラってのはこんなんじゃねえんだよ》
《自陣塗りを綺麗にすることがどれだけ大切かよくわかるCMだけど、リアルも充実してるのは納得がいかねえ》
《スプラやっててこんな素敵な生活ある?》
《俺のやってるスプラトゥーンと違うな》
《スプラってこんなにお洒落な雰囲気のゲームだったっけ…?》

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル