top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

Travis Japan宮近海斗「何か大きなものを掴み取りたい」米国留学決定時の心境明かす

WEBザテレビジョン

Travis Japan宮近海斗「何か大きなものを掴み取りたい」米国留学決定時の心境明かす

11月23日放送の「テレ東音楽祭2022冬」(テレビ東京系)にTravis Japanが登場。10月28日に全世界デビューを果たした配信デビュー曲「JUST DANCE!」を披露したほか、アメリカ留学を決めたときの心境を明かす一幕があった。

■国分太一「いや~頑張ったね!」
18時台後半に六本木第一スタジオから中継で出演したTravis Japan。総合MCを務める国分太一から「いや~頑張ったね!」と声をかけられると、メンバー全員で頭を下げ「ありがとうございます」と口々にお礼を伝えた。

■宮近海斗「何か大きなものを掴み取りたい」

国分から「どうだったの?アメリカ行くってなったとき正直迷ったりしたの?」と聞かれると、宮近海斗は「そうですね、僕たちはやっぱり何か大きなものを掴み取りたいっていう気持ちが勝っていて。その時はみんなでじゃあチャンスのために行こう!って7人で決断できましたね」とアメリカ留学を決めた時の心境を明かした。

また、国分が「グループ結成から何年になるの?」と質問すると、川島如恵留が「10年ですね」と返答。続けて「グループ結成から10年ですけど、我々新人でございます。よろしくお願いいたします」と揃って一礼すると、国分は「その言い方が新人っぽくないのよ(笑)」とツッコミ。メンバーも笑顔を見せるなど笑いに包まれた。

最後に国分から「衣装もいいよ、すごい似合ってるよ!」と褒められると、メンバーは「ありがとうございます」と笑顔を見せ、松倉海斗、吉澤閑也らメンバーが襟を掴んで衣装をアピール。七五三掛龍也が「メンバーカラーの衣装です」と紹介した。

番組ではデビュー曲の「JUST DANCE!」を生パフォーマンス。最後は笑顔で手を振り出演を終えた。

TOPICS

ランキング(テレビ)

ジャンル