top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

ピレネー山脈のようなボディに恍惚…『ポケモンSV』の世界に舞い降りた巨体の女神「やまガール」

インサイド

ピレネー山脈のようなボディに恍惚…『ポケモンSV』の世界に舞い降りた巨体の女神「やまガール」

『ポケットモンスター スカーレット・バイオレット』(ポケモンSV)では、従来のシリーズと同じく、魅力的なモブトレーナーたちが数えきれないほど登場します。その中でも、とある巨大なマッスルガールに心を奪われるプレイヤーが相次いでいるのだとか…。

◆好きな人にはたまらない至高の肉体美
一部の界隈ではニャオハに匹敵するほどの話題を呼んでいるという、そのトレーナーたちの名前は「やまガール」。今作から初登場となり、シリーズ皆勤モブだった「やまおとこ」に代わり、主に山道や洞窟内で主人公を待ち受けています。

過去作にもエリートトレーナーやオカルトマニアなど、人気のモブトレーナーが数多く存在しましたが、その魅力は千差万別。各キャラクターならではの強みを持っているものですが、「やまガール」の場合は“デカさ”が最大にして最強の武器と言えるでしょう。

一体何がデカいのか…。まず一目で分かるのは、プレイヤーと比べて二回り以上はあろうかという身長です。横に約70cmのリオルを並べると、文字通り足元にも及ばないほどの差があることが分かるはず。

また、高さだけでなくボディに厚みがあるところも美しさの理由です。筋骨隆々でたくましい体格をしており、登山で鍛え上げられたであろう太ももはトップアスリートも顔負け。もしポケモンシルエットクイズで出題されたとしたら、誰もが即答できるのではないでしょうか。

あまりに筋肉が発達しているためか、全身の衣服が限界を迎え、うれしい悲鳴を上げているように見えるところも破壊力大。一緒にジムに通いたくなるプレイヤーも多いかもしれません。

まさしく最高の肉体美をもつ女神なので、あまり指摘しにくいところではありますが、やはり胸部のサイズ感も話題を呼んでいる様子。そこには“バクーダのコブ”を彷彿とさせる巨大な山脈が屹立しているのです。

作品世界のモデルがスペインと言われていることを考えると、この山脈はやはり標高3,000メートルを超える山々が連なるピレネー山脈がモチーフでしょうか。

モブトレーナー界の大物ルーキーに、道行くプレイヤーの視線は釘付け状態。「やまガールの体格、最高すぎる…」「山ってそういうこと!?」「でっっっっか」と、その魅力に次々と屈しているようです。

特定の界隈から熱狂的な支持を集めることとなった「やまガール」。「パルデア地方」の各地に登場するので、会いに行かない手はありません!


TOPICS

ランキング(ゲーム)

ジャンル