top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

戸田恵梨香が「お金を貯めとこうかな」…倹約家夫婦が抱く将来不安とは

アサ芸Biz

 女優の戸田恵梨香が11月20日、バラエティ番組「日曜日の初耳学」(TBS系)に出演。老後について意外な本音を語った。

 番組では、MCを務める予備校教師でタレントの林修が戸田にインタビュー。結婚について聞かれた戸田は「結婚で(夫婦2人になって)、1人で頑張らなくていいんだ。死への恐怖心が強いんですけど、1人で死ななくていいんだ。安心して過ごせるようになった」と安堵したようだ。

 でも、不安がないわけではなく「老後のことを考えるんですよ。どうやってお金を貯めとこうかな」と吐露。林が「大丈夫ですよ」とフォローするも、「日本の芸能界って、若い人の活躍の場はたくさんありますけど、年とともに本数が減っていくので。私も覚悟しなきゃと思って。老後どうやって安心して、安定した家庭を保てるかなぁって」と不安を口にした。

 戸田は2020年、俳優の松坂桃李と結婚。松坂は19年に日本アカデミー賞の最優秀助演男優賞、20年に最優秀主演男優賞を獲得。名実ともに日本のトップ俳優の仲間入りを果たしている。今後も仕事のオファーは途切れないに違いない。一方、戸田も人気女優であることから、老後の生活は安泰のはずだ。

広告の後にも続きます

 戸田は、今年はドラマ出演こそないが、11月23日公開映画「母性」では女優の永野芽郁とW主演。21年の永野とW主演のドラマ「ハコヅメ〜たたかう!交番女子〜」(日本テレビ系)は平均世帯視聴率11.4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録。〝数字のとれる〟女優として信頼度は高い。

 今後、仕事の本数は減るかもしれないが、安定したニーズはありそうだ。

「それに加え、2人は大の〝倹約家〟としても知られています。戸田は12年、ドラマの記者会見で2億円の宝くじが当たったら、『ひとまず貯金します』と即答。松坂は18年出演のトーク番組で、当時独身にもかかわらず、家族ができたときに備えて貯金をしていることを明かしています。堅実な2人のことですから、今も貯金に励み、老後に備えているはずです」(芸能記者)

 老後の不安は戸田の取り越し苦労に終わりそうだ。

(石田英明)

【写真ギャラリー】大きなサイズで見る

TOPICS

ジャンル