top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

福岡「玄天」 “奇跡の鯖” と包み3種が110円の「うにとろ祭り」かっぱ寿司11月フェア

TOKYO HEADLINE

 回転寿司チェーン「かっぱ寿司」にて、福岡県の水産加工会社「玄天」とタッグを組んだ『九州天然 奇跡の鯖』の提供がスタートした。

 九州で水揚げされた天然の鯖をこだわり製法で仕上げた「玄天」ブランド魚との第4弾となるコラボフェア。「玄天」は年間約300種類の魚種を取り扱う福岡県の博多漁港近くに加工場を構え、寿司ネタの加工をメインに全国の飲食店やスーパーマーケットに卸す水産加工会社。水揚げされた天然魚をその日のうちに職人が手作業で下ろし、すぐに最新の冷凍技術で凍結させることで鮮度を保ったまま全国に届けられるという。

 株式会社玄天の平野肇代表取締役は「奇跡の〆鯖は浅漬けで中心部分は生の状態。〆鯖と新鮮な天然真鯖の両方のおいしさを味わえる。水揚げされた鯖を新鮮な状態ですぐに捌いてお酢に漬け込み、完成した〆鯖を最新の冷凍技術で凍結することで、新鮮な状態のまま召し上がっていただけるのは玄天だからこそ」とコメント。漬け酢には鹿児島県福山町で200年の歴史を持つ「福山酢」を使用し、「かっぱ寿司」のみで食べられるオリジナルのネタとなる。

『九州天然 奇跡の〆鯖』『九州天然 奇跡の鯖塩炙り』はそれぞれ2貫330円(税込)での提供。脂ののった天然真鯖を1貫はそのまま、1貫は醤油をたらして味の違いが楽しめる。

株式会社玄天の平野肇代表取締役

 また、人気の「うに」と「とろ」をリーズナブルに提供する「かっぱのうにとろ祭り」も同時開催。今年に入って3回目の登場となる『うに包み』のほか、みなみ鮪のとろとたくわんを組み合わせた『とろたく包み』、長野県のソウルフード「醤油豆」から着想を得た『とろ醤油豆風包み』が期間中それぞれ1貫110円(税込)。そのほかにも『うにとろ包み』『うに軍艦』『大とろ』などをラインアップする。

広告の後にも続きます

 不正競争防止法違反事件に揺れた「かっぱ寿司」の巻き返しとなるか。『九州天然 奇跡の鯖』「かっぱのうにとろ祭り」フェアは、「かっぱ寿司」全店にて12月12日まで。

『九州天然 奇跡の鯖塩炙り』2貫330円(税込)

『とろたく包み』1貫110円(税込) 『とろ醤油豆風包み』1貫110円(税込)

『うに軍艦』2貫330円(税込) 『大とろ』1貫330円(税込)

かっぱ寿司の11月フェア 【期間】開催中〜12月12日(月) 【販売】かっぱ寿司全店 玄天「奇跡の鯖」 【商品】『九州天然 奇跡の〆鯖』2貫330円(税込)、『九州天然 奇跡の鯖塩炙り』2貫330円(税込) 【URL】https://www.kappasushi.jp/cp/2022/umai_project4 「かっぱのうにとろ祭り」 【商品】『うに包み』1貫110円(税込)、『とろ醤油豆風包み』1貫110円(税込)、『とろたく包み』1貫110円(税込)、『うにとろ包み』1貫165円(税込)、『うに軍艦』2貫330円(税込)、『大判牛カルビうにのせ』1貫330円(税込)、『大とろ』1貫330円(税込)、『月見牛カルビ』2貫220円(税込)、『うにといくらの茶碗蒸し』330円(税込) 【URL】https://www.kappasushi.jp/cp/2022/fair11_2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル