top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

「なぜりんごは赤いの?」 私たちが見ている「色」には意味や理由がある!

BOOKウォッチ

色のひみつがすべてわかる! すごすぎる色の図鑑(KADOKAWA)<amazonで購入>

累計40万部を超える『すごすぎる図鑑シリーズ』の最新刊『色のひみつがすべてわかる! すごすぎる色の図鑑』(KADOKAWA)が発売された。

 「天気」「植物」に続き、「色」が登場! 「なぜりんごは赤いの?」など、大人も気になる色のひみつに迫る。

「なぜりんごは赤いの?」
「なぜオクラは緑のネットに入れているの?」
「太陽の色は赤? 黄色?」

色にまつまる素朴な疑問から、色が見える仕組み、おもしろい錯視(さくし)、色から受けるイメージ、図工・美術・発表でも使える配色のポイントまで、様々な角度から「色」のひみつを紹介している。誰かに話したくなる色の豆知識が満載。

たとえば、りんごが赤く見えるのは、りんごの皮に当たった光のうち、赤い光だけを反射し、それ以外の光を吸収しているからだという。色の正体は、じつは光だったのだ。

他にも、牛乳パックのデザインに青や白が多く使われている理由、色相(しきそう)を合わせると色の印象が伝わりやすくなる……など興味深いものばかり。

広告の後にも続きます

毎日当たり前に見ていたものの見方が、ガラッと変わるだろう。子どもの知的好奇心を刺激する、プレゼントにもおすすめの1冊。


■著者:ingectar-e(いんじぇくたーいー)さんプロフィール
デザイン書の執筆やイラスト素材集の制作をしているデザイン事務所。著書は40冊以上。代表作に『3色だけでセンスのいい色』『あるあるデザイン』『COLOR DESIGN カラー別配色デザインブック』ほか。大阪、京都にて「ROCCA&FRIENDS」などカフェの運営、店舗展開、デザイン、企画などもしている。

■監修:桜井輝子さんプロフィール
東京カラーズ株式会社代表取締役。日本色彩学会正会員、色彩検定協会認定講師、東京商工会議所カラーコーディネーター検定試験認定講師、インテリアコーディネーター。企業研修やカラーコンサルティング、色彩教材の企画制作など、色にまつわるさまざまな分野で活躍。色彩や配色に関する著書が多数あり、中でも『配色アイデア手帖』シリーズは累計38万部を超える圧倒的な人気を誇り、全世界で翻訳され、親しまれている。


※画像提供:KADOKAWA


書名:  色のひみつがすべてわかる! すごすぎる色の図鑑 監修・編集・著者名: ingectar-e 著、桜井 輝子 監修 出版社名: KADOKAWA 出版年月日: 2022年10月26日 定価: 1,430円(税込) 判型・ページ数: 四六判・176ページ ISBN: 9784046057495

TOPICS

ランキング(読書)

ジャンル