top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

ミラー型Android端末「Gymoo-Mirror」販売開始 自宅の鏡がパーソナルジムに

おたくま経済新聞

 ミラー型Android端末「Gymoo-Mirror(ジムーミラー)」が、株式会社GlotureのECサイト「MODERN g」にて11月22日から販売されています。販売価格は税込15万9500円。

【元の記事はこちら】

 「Gymoo-Mirror」は、時間がなくてジム通いが続かない人や、自分のペースでトレーニングしたい人へ向けた商品。鏡にAndroid11が搭載されることで、自宅でパーソナルジムのような体験ができるそうです。

 Wi-Fi接続で、自分に合ったトレーニングコンテンツを選択し、いつでもトレーニングが楽しめます。操作はスマートフォンやノートパソコンと同じ、簡単なタッチ操作とのこと。

広告の後にも続きます

 また、トレーニングや鏡としての使用の他、Bluetooth接続でスマホと連携することで「Gymoo-Mirror」にスマホを投影することも可能です。

 サイズは幅608mm×高さ1700mm、厚さは42mm。正味重量は約16.8kgで、設置方法は、壁掛けまたは床置きとなっています。

 43インチの液晶スクリーン、400万画素60fpsのカメラと、デュアルマイクアレイ、2×8Wフルレンジラウンドスピーカーが搭載されています。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル