top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

石川秀美さんが“不作の83年組”を公開処刑!マスク越しでも「神々しい」美しさ

週刊実話WEB

石川秀美 (C)週刊実話Web

タレントの森尾由美が、11月17日に自身のインスタグラムを更新。1983年にアイドルとしてデビューした仲間〝お神セブン〟が勢ぞろいしたショットを投稿した。

メンバーは、松本明子、桑田靖子、大沢逸美、小林千絵、木元ゆうこ、徳丸純子で、森尾はこうつづっている。

【関連】引退した石川秀美さん隠しきれないムッチリ膨らみ「デカっ!」「隣の松本伊代を圧倒」 ほか

「不作の83年組お神セブン ひっさしぶりに7人揃いました!思えば5年前に行ったデビュー35周年イベントも丁度この季節…会いたくても会えない歳月が流れ…全員が揃うのは3年ぶり! 食べておしゃべりして笑って…とにかくあっという間のランチ会でした みんな元気で会えた事に感謝です!」

フォロワーからは「懐かしい」の大合唱。

《素敵なお写真ありがとうございます! みなさん変わらずオーラがありますねー》

広告の後にも続きます

《懐かしい顔ぶれ! まさに青春の1ページですね》

《今でも仲がいいんですね~。こっちまで懐かしい気分になりました》

「そこらのおばちゃんにしか見えん」

一方、その前日には、タレントの松本伊代も自身のインスタグラムを更新。1982年デビューの石川秀美と堀ちえみと並んで撮影した3ショットを公開していた。

コロナ禍でマスク姿ながらも、〝花の82年組〟の呼び名に相応しい圧倒的なオーラを見せつけていたため、〝不作の83年組〟を公開処刑していると話題に。

《82年と83年の落差がスゴイw 石川秀美に至ってはもはや神々しいわ》

《こうやって比べてみると、森尾さんが不作というのも納得。83年組はそこらのおばちゃんにしか見えんw》

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル