top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

吉良邸討ち入りを企てたのは…稲森いずみ主演ドラマ「時代劇 忠臣蔵 瑤泉院の陰謀」がBS12で放送開始

WEBザテレビジョン

吉良邸討ち入りを企てたのは…稲森いずみ主演ドラマ「時代劇 忠臣蔵 瑤泉院の陰謀」がBS12で放送開始

BS12で、稲森いずみ主演のドラマ「時代劇 忠臣蔵 瑤泉院の陰謀」が、11月23日(夜8:00-)からスタートする。2話連続放送で、全10話放送される。

本作は、湯川裕光の「瑤泉院 忠臣蔵の首謀者・浅野阿久利」が原作で、稲森主演で実写化したスペシャルドラマ。脚本はジェームス三木氏が担当し、主題歌は五木ひろしの『献身』。

稲森の他、大石内蔵助を北大路欣也、幕府側の柳沢吉保を高橋英樹が演じる。

忠臣蔵による吉良邸討ち入りは、実は浅野内匠頭の妻・瑤泉院が企てたものだった……。大胆な発想によるストーリーが展開される。

■「時代劇 忠臣蔵 瑤泉院の陰謀」あらすじ

幼いころより一緒に育った浅野内匠頭(高嶋政伸)と阿久利(後の瑤泉院・稲森)は相思相愛の夫婦。だが子宝には恵まれず、筆頭家老の大石内蔵助(北大路)は内匠頭に側室の喜世(吹石一恵)を勧める。

そんな折、浅野家に勅使饗応役のお役目が決まり、高家の吉良上野介(江守徹)の指導は無理難題、寝込んだ内匠頭に代わり阿久利も手助けをする。だが勅使到着の日、ついに内匠頭は城内で吉良の刃傷に及ぶ。

TOPICS

ランキング(テレビ)

ジャンル