top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

浜村淳「松原千明と危険な薬物」大暴言でも番組続行せざるをえない「悲しき事情」

アサ芸プラス

 大阪・MBSラジオが、タレント・浜村淳がメインパーソナリティーを務める「ありがとう浜村淳です」の中で、浜村が松原千明さん逝去のニュースについて不適切発言があったと謝罪した。

 同局の番組公式サイトには「事実確認が十分になされない内容を主張する部分がございました。番組内で複数回訂正をいたしましたが、訂正が不十分であったと認識しております。関係者の皆様にお詫び申し上げます」と記載されている。これについて芸能関係者は、

「浜村さんは番組内で『危険な薬物の影響があるんじゃないか。そういうのを使った影響があるんじゃないかと。新聞が書いている』と番組内で発言した。慌てて番組のアシスタントが訂正を入れましたが、浜村さんは暴走したまま。ネット上でも大きな話題となり、大炎上してしまった」

 番組は74年に始まり、同局の看板番組として親しまれているが、

「浜村さんも87歳となり、言動があやふやな場面が、数年前からオンエア上で目立つようになってきた。ところが、代役になりうるパーソナリティーの後継者が育っていない。浜村さんだからスポンサードしている企業もあり、ばっさり切れないのです」

広告の後にも続きます

 このまま放置しておけば、さらなる「事故」を起こしかねないのだが…。

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル