top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

王林“ヌルヌル”の扱いが上手過ぎ「プロじゃん」「ベテランの域」

まいじつ

(C)violetblue / Shutterstock

人気タレントの王林が、11月20日放送の『くりぃむナンタラ』(テレビ朝日系)に出演した。この日の企画「3択! アタリ旅ハズレ旅」でヌルヌルしたものを見て悲鳴を上げたものの、上手に扱い、視聴者が絶賛している。

【関連】人気芸人の“妻”が美しすぎる?『有吉ゼミ』出演で話題に「羨ましい…」 ほか

「3択! アタリ旅ハズレ旅」は、3つのキャッチコピーから1つを選んでプチ旅行に出かけるが、3つのうち2つはアタリ、1つはハズレというもの。出演者は「上田チーム」「有田チーム」に分かれて行き先を選んだ。

上田チームに入り、『くりぃむしちゅー』上田晋也、『錦鯉』長谷川雅紀と組んだ王林は「あのアイドル御用達! 自然の力で肌すべすべ旅」を選択。だがこの選択肢はハズレだった。

横浜ベイブリッジ近くの漁港を訪れた3人に、現地の男性が大量のアナゴを見せた。

広告の後にも続きます

3人が体験したのは、アナゴを小、中、大に分類する仕分けの作業。王林はアナゴを見て「うわー!」と口に両手をやり、上田も「マジかよ!」と叫んだ。

アナゴをあっさり手づかみ

活き良く動くアナゴをつかみ「持つところを間違うとかまれてしまうんで…」と言ったそばから、男性はアナゴに手袋をかまれてしまった。

アナゴの首をしっかりつかむように指示されたが、長谷川はヌルヌルしたアナゴが全く手につかず四苦八苦。上田もアナゴにかまれてしまうのではないかと終始、動揺していた。

「ああ、ホントにかぁ。はあ…つらい」と津軽弁交じりにため息をついた王林。「うわぁ!」と悲鳴を上げたものの、両手で素早くアナゴをつかみ1秒に2匹ほどのペースでアナゴをバケツに入れる早業を披露。

「ああ元気だね」とあっさりアナゴを手なずけ、「市場にこういうおばさんいるよな」(上田)、「プロじゃん」(長谷川)と2人は拍手した。

視聴者も王林を絶賛している。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル