top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

清水ミチコ、ダウンタウンやウンナンらのMCでの活躍を目の当たりにし「あたしたちはならない」と語る

Quick Timez

画像:時事通信フォト

・モノマネ芸人の清水ミチコさんが16日放送の「あちこちオードリー」(テレビ東京)に出演しました。

・ダウンタウンやウッチャンナンチャン、野沢直子さんと出演した「夢で逢えたら」でブレイクをした清水さん。

・ダウンタウンとウッチャンナンチャンが司会番組を持つようになっていくのを見て思ったことがあったみたいです。

清水ミチコ、司会者になっていく芸人を見て「ならないよあたしたちは」

モノマネ芸人の清水ミチコさんが16日放送の「あちこちオードリー」(テレビ東京)に出演しました。

広告の後にも続きます

ダウンタウンやウッチャンナンチャン、野沢直子さんと出演した「夢で逢えたら」でブレイクをした清水さん。

ダウンタウンとウッチャンナンチャンがその番組での活躍を皮切りに司会番組を持つようになっていくのを見て、野沢直子さんと熱く話し合ったことがあったようです。

ダウンタウンとウッチャンナンチャンが司会者になっていくのを見てモヤモヤしたという清水さん。

そのことについてある日、野沢直子さんと話し合った際に「あのままでいいのかな?」と思ったそう。

「司会にいくって言うのが大人のレールというか、ちゃらんぽらんな存在でいたいのにみんなを仕切るちゃんんとした社会人になるんじゃん。ならないよあたしたちは」と、当時を熱く語った模様。

ただ熱く語ったのはいいものの、「オファーがあってならないよじゃなくて、オファーもないのにならないよって思ってたからね」と、ダウンタウンやウッチャンナンチャンのようにオファーが来なかったのに、司会者にはならないと強く思っていたそうです。

清水ミチコ、芸能界デビューのきっかけについて

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル