top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

井上真央16年ぶりTBSドラマ主演に期待の声! 演技力に不安要素は…?

まいじつ

井上真央 (C)まいじつ

11月17日、俳優・井上真央が来年1月期のドラマ『100万回言えばよかった』(TBS系)で、主演を務めることが発表された。『花より男子2(リターンズ)』以来、16年ぶりのTBS連続ドラマ主演ということで、期待の声が飛び交っている。

【関連】福原遥への忖度?『舞いあがれ!』爆死の原因は“つまらないヒロイン”か… ほか

「100万回言えばよかった」は、幼馴染だった相馬悠依(井上)と鳥野直木(佐藤健)が、大人になって偶然再会。改めてお互いを運命の相手だと確信し、直木は悠依にプロポーズしようと決めていたが、突然、姿を消してしまう。

直木を懸命に探す悠依だったが、直木は死亡していた。しかし、自分が死んだと認識しないまま、魂となって現世をさまよい続けていたのだった。

何かおかしいと不安に駆られる彼の前に現れたのは、唯一直木の存在を認識できる刑事の魚住譲(松山ケンイチ)だった。

広告の後にも続きます

井上、佐藤健、松山ケンイチという豪華キャスト以外にも、ドラマ『きのう何食べた?』(テレビ東京系)や朝ドラ『おかえりモネ』(NHK)を手掛けた安達奈緒子氏が脚本を担当。

プロデューサーを『池袋ウエストゲートパーク』『木更津キャッツアイ』(ともにTBS系)で知られる磯山晶氏が手掛けている。

「花男2」と同じ金曜22時枠で放送されるということもあり、

《井上真央が恋愛ストーリー系で主演は熱い、めっちゃ嬉しい》
《演技が大好きな井上真央さんが出るって見て、普段ドラマ見ないけど絶対見たい!》
《井上真央ちゃんがTBSの金曜ドラマにでる事実だけで泣けてくる花男ファンであります》
《めちゃ嬉しい、ありがとう。3人の映像が素敵で奇跡な感じがする。きっと良いドラマになる予感》
《次の金曜ドラマは絶対当たりやん…。磯山Pで安達脚本、井上真央と佐藤健って強すぎか…》

といった期待の声が続出している。一時期から、仕事をセーブしてきたように思える井上だが、演技面に不安はないのだろうか。

演技力は折り紙付きな井上真央

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル