top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

X世代歓喜!映画『グーニーズ』に登場した家が販売中。価格は2億3千万円

カラパイア


 屋根裏で伝説の海賊が隠した財宝の在り処を示す地図を発見した4人のやんちゃな少年たちの冒険を描いた映画『グーニーズ』は1985年に公開され、心を躍らせた当時のちびっこたちも多いことだろう。

 今から37年前の作品ながら、その時代に少年少女だったX世代(1960年~1979年頃)のみならず、現在も根強い人気を誇っている。

 そんなグーニーズに登場した家が売りに出されているという。1896 年に建てられた 2 階建てのビクトリア様式の家からは、映画で紹介されたのと同じ太平洋岸北西部の美しい海岸線を一望することができる。

少年たちの壮大なる冒険を描いた不朽の名作『グーニーズ』

 スティーヴン・スピルバーグが製作総指揮をした1985年に公開された映画『グーニーズ』は、4人のやんちゃな少年たち「グーニーズ」の冒険物語だ。

 海賊伝説の残る港町に再開発計画が持ち上がり、立ち退きを迫られる家が出てきた。その家のひとつに集まった「グーニーズ」は、屋根裏で伝説の大海賊「片目のウイリー」が残した宝の地図を発見。

 凶悪犯、フラテリー一家の攻撃をかわしつつ、数々の罠をかわし、力を合わせて財宝を探しながら、大人の階段を上っていく。

映画『グーニーズ』製作35周年! 4K ULTRA HD化で蘇る!

グーニーズの家が販売中

 そんな映画グーニーズに登場する中心的な家が、37年後の今販売されるという。

 この家は、アメリカ、オレゴン州アストリアにある1896 年に建てられた ビクトリア様式の2 階建ての家だ。

image credit:Real Estate Tours Oregon.

 映画では、ショーン・アスティン演じるマイキー(マイケル・ウォルシュ)とジョシュ・ブローリン演じるマイキーの兄、ブランド(ブランドン・ウォルシュ)の家として使用された。

 広さは589平方メートルで、周囲を囲む広大なデッキがあり、屋根裏部屋への入り口のある引き下げ式のはしごが今も残っている。

 デッキのあるポーチからは、映画で紹介された太平洋岸と同じ豪華なパノラマビューを楽しむことができる。

image credit:Real Estate Tours Oregon.

 この家は1896年にビクトリア様式で建てられたもので、その後映画のファンであるサンディ・プレストンさんが購入した。

image credit:Real Estate Tours Oregon.

 全館フローリングで、キッチンは、食器洗い機、コンロ、冷蔵庫付き。

 オープンタイプのリビングルームとファミリールームには、湾を見渡せる壁一面の窓から自然光が降り注ぐ、まさに理想の立地だ。

image credit:Real Estate Tours Oregon.



image credit:Real Estate Tours Oregon.



image credit:Real Estate Tours Oregon.

 2015年、映画の30周年記念の祭典では、1万2000人から1万5000人がこの家を訪れたそうだ。あまりにも人が多く来すぎたため、プレストンさんは、ファンが自分の土地に入らないように市に依頼したという。

 でもって現在は165万ドル(約2億3千万)で売りに出されている。購入を検討している方は、ジョン L. スコット不動産に連絡しよう。

● / image credit:ジョン L. スコット不動産
References:The House From ‘The Goonies’ Is On Sale For $1.65 Million | Digg / 368 38th Street, Astoria OR 97103 – Jordan Miller – RETO Media / written by parumo

TOPICS

ランキング(動画)

ジャンル