top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

TBS局内で“内紛”の予感…『news 23』小川彩佳の後釜めぐり若手女子アナ三つ巴!?

週刊実話WEB

TBS (C)週刊実話Web

TBSの女子アナといえば、かつて在籍したフリーアナ・田中みな実の〝あざとさ〟が出色。一方、現職はややおとなしい印象だが、そんな中、とにかく危ないニオイがプンプンしてくるのが佐々木舞音アナだ。

「ニックネームは〝TBSのゴマキ〟。麗しき美貌の持ち主にして、その見事な〝D級〟フォルムの極上ボディー。ヤンチャを感じさせる鋭い瞳は、元『モーニング娘。』の後藤真希によく似ています」(女子アナライター)

【関連】民放キー局“女子アナ四天王”弘中vs水卜vs宮司vs江藤…バトルの行方 ほか

彼女は現在、朝の情報番組『THE TIME’』『THE TIME,』を連続で担当する活躍ぶり。ところが、その扱いに周囲からは不満が出ているという。

「4時30分から始まる『THE TIME’』は杉山真也アナがMCで、佐々木アナはサブを担当。5時20分からの『THE TIME,』では水・木曜に出演中と大忙し。佐々木アナにとってこの番組は、入社後初めてのレギュラー。野外リポートの仕事はせず、ほとんどがスタジオ内。それに対して、東大卒で先輩の篠原梨菜アナなどは、朝4時ごろからラーメン店などのリポートを繰り返しており、その扱いに大きな差が出ています。篠原アナは、佐々木アナにも〝野外ロケ〟をするよう上層部に訴えているそうですが実現しないとか」(TBS関係者)

佐々木アナは若手ながら、なかなかの野心家で、次のポストも狙っているという。

朝も夜も“女子アナ火薬庫”爆発寸前!?

広告の後にも続きます

「8時から放送している『ラヴィット!』の司会ですよ。同番組は、政治家の田村憲久元厚生労働相の長女・田村真子アナがMC。美人ですが、存在感がイマイチ。佐々木アナは内心、後釜を目論んでいるそうなんです。田村アナは温厚なキャラとされますが、父親の話題を出されることを嫌がっており、佐々木アナに『お父さん、議員ですね』と言われてカチンときたとか。内紛必至です」(同・関係者)

今にも爆発しそうな〝女子アナ火薬庫〟は朝番組だけではない。23時台の『news 23』も大モメの舞台となりそうな気配という。

「『――23』はフリーアナの小川彩佳がMCですが、このまま上がり目がないと来年3月で降板する可能性が高まっている。リニューアル濃厚との情報は女子アナたちの間にも広がっており、早くも新MCを狙って局内では希望者続出。これが混戦模様なのです」(芸能ライター)

その候補には、前記の篠原アナを筆頭に能楽師・野村萬斎の娘である野村彩也子アナ、現在、小川を補佐する山本恵里伽アナもMCの座を狙っているという。

「3人とも、誰がMCに就いてもおかしくない。篠原アナは東大法学部卒の知性派。野村アナがMCになれば萬斎の娘ということもあり、宣伝効果は抜群。現在、サブの山本アナを格上げするのも順当な図式。バラエティー番組ではないので、フリーになったときに大きな実績となりますからね」(同・ライター)

何はともあれ、女子アナ世界の一寸先は闇だ。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル