top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

明日花キララ「揶揄モノマネ」に法的措置準備の激怒…YouTuberも“煽り”で応戦の泥沼バトル

女性自身

明日花キララ「揶揄モノマネ」に法的措置準備の激怒…YouTuberも“煽り”で応戦の泥沼バトル

タレントの明日花キララ(34)と女性YouTuberのバトルが注目を集めている。ことの発端は、11月14日にYouTuber・ちくわが自身のYouTubeチャンネルに投稿した動画。

 

「【モノマネ】明日花キララ」と題された動画には、額や鼻、顎にガムテープや紙などを貼り付け、頬から顎にかけての輪郭あたりを黒く塗りつぶしたちくわの姿が。さらに片手に持ったおもちゃの注射器らしいものを、頬あたりに当てていた。

 

今年4月に出演した『ホンマでっか!? TV』(フジテレビ系)で整形を公表した明日花だが、今回投稿されたちくわの動画は、明日花の整形を“揶揄している”とネット上で話題に。

広告の後にも続きます

 

すると明日花は、15日にツイッターで動画にこう反応。

 

《モノマネしてくれてありがとう そっくりーー!! だけどあなたはお顔の毛穴がたくさん開いてて肌が汚いところが似てないかな 惜しい》
《プロデュースしてる@kiss_hadaのパック使ってから出直してね》

 

そして17日、ちくわは「『モノマネ』動画非公開について」と題した謝罪動画を投稿。動画の冒頭から約30秒間深々と頭を下げて、「このたびは、大変申し訳ございませんでした。冗談とはいえ、やりすぎた内容でした」と、涙ぐむ素振りをみせながら謝罪。そして、「“動画を削除しなければ、法的措置をとる”というDMが届きました」と明日花サイドから法的措置を提示されたことで、「ことの重大さを理解しました」と語っていた。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング

ジャンル