top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

3時のヒロイン出演CMで闇が露呈? お笑い界にも続出する休養者…

まいじつ

ゆめっち (C)まいじつ 

11月16日に『第73回NHK紅白歌合戦』の出場歌手が発表され、歌手の郷ひろみが35回目の出場を決めた。この数字は白組歌手歴代5位の出場回数。67歳とは思えぬほどパワフルな郷だが、CMで共演する若手女性芸人が対照的だと、悪い意味で注目を集めている。

【関連】3時のヒロイン・福田“ムラっとくる男芸人”を発表「意外やな」「共感できる」 ほか

今年デビュー50周年となる郷。14日には西表島でトレッキングする姿をインスタグラムに投稿し、若々しい姿にファンは大興奮。また、10月末から放送がスタートした『にしたんクリニック』のCMでは、カラフルな照明に照らされ、ダイナミックなパフォーマンスを披露している。

ゆめっち“体調不良”の理由は…

今年の「紅白」は、この曲で出場するのではないかというネタ予想も上がっているが、一方で、同曲のCMでバックダンサーを務める『3時のヒロイン』に対して

広告の後にも続きます

《ゆめっちまだ休養してるんだっけか》
《にしたんクリニックといえば3時のヒロインゆめっち不在だよね》
《ゆめっちだけが人形。って休養だけど何があったんだろう?》
《半年以上も前から休業してたの? CMを見て不思議に思ってたら…》
《千鳥とかダイアンも最近休養してたよね、そろそろ皆何かおかしいことに気付かないと…》

などと、今年5月に休養を発表したゆめっちがいまだ不在なことに、再び注目が集まっている。

「近頃は、高野麻里佳や楠木ともりらが体調不良を訴えるなど、声優業界を揺るがすニュースばかりが取り上げられていましたが、この危機はお笑い業界にも起こっています。多忙スケジュールを極める『千鳥』ノブは、9月に〝椎骨動脈解離〟と診断されたことを報告。また、お笑いコンビ『ダイアン』のユースケは、12日、〝左椎骨動脈解離〟と診断されたばかり。『3時のヒロイン』もテレビ番組に引っ張りだこの存在ですから、きっとゆめっちも無理をしてしまったのでしょう」(芸能ライター)

今年はゆっくり休んで来年復帰することを祈ろう。

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル