top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

“突風” 44メートル超え 米・カリフォルニアで大型トラック2台が横転 世界各地で異常気象

ABEMA TIMES

 横倒しになったトラック。別の場所でも大型トラックが横転している。これは、アメリカ・カリフォルニア州の高速道路での光景。原因は風だ。

【映像】突風で倒れる大型トラック

 風速44メートルの突風がトラックを吹き倒したとみられている。砂漠に発生した高気圧から出た風が山脈を越え、強い風となって町を襲った。

 一方、ボリビアでは、山に登り「雨ごい」の祈りを捧げる人々の姿。去年からずっと雨が降っておらず、恵みの雨を求め“聖なる丘”に集った。

 ボリビアでは「干ばつ」が起きていて、政府は、その原因をペルー沖の海面水温が低くなる「ラニーニャ現象」とみている。

広告の後にも続きます

 さらに、干ばつは遠く離れたイタリアでも…。イタリア最長の「ポー川」は、川の水位が下がり魚の住処が減少。狭い場所でひしめき合っている。ポー川は今年の夏、過去70年間で最悪の干ばつにみまわれていた。(『ABEMAヒルズ』より)

TOPICS

ジャンル