top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

シリーズ最新作『エースコンバット7』全世界販売本数400万本を突破!映画「トップガン マーヴェリック」コラボDLCも大きく貢献

Game*Spark

シリーズ最新作『エースコンバット7』全世界販売本数400万本を突破!映画「トップガン マーヴェリック」コラボDLCも大きく貢献

バンダイナムコエンターテインメントは、シリーズ最新作『ACE COMBAT 7: SKIES UNKNOWN』が発売4年目で世界累計出荷本数400万本を突破したことを発表しました。『ACE COMBAT』シリーズの世界累計出荷本数が1,800万本を突破したこともあわせて発表しています。

本作は、リアルな空を追求したグラフィック空間でプレイヤー自身がエースパイロットとなるフライトシューティングゲーム。シリーズ最新作では、歴代シリーズを手掛けてきたPROJECT ACESが「空の革新」をテーマに、魅力的な空中戦と速度感が楽しめる作品として高い評価を得ています。

2022年5月には、映画「トップガン マーヴェリック」とのコラボDLC「TOP GUN: Maverick Aircraft Set」が登場。リリースによればこのDLCによりさらに販売本数が伸長したようです。なお、今回の発表を記念して、公式サイトでは記念の壁紙も公開中です。

『シリーズブランドディレクター・河野一聡氏コメント
2022年も終盤にさしかかっています。いまこのコメントを書いている隣の会議室では、エースコンバットのスタッフたちが遅くまでまだ会議を続けています。実はその隣の開発室でもまだ開発作業が続いています。

2019年1月17日に発売された『エースコンバット7スカイズ・アンノウン』が全世界で400万本のセールスを達成いたしました。

世界中のひと、地球にいるひとの、400万人という方々が手にとってくれている、『エースコンバット7』を通じて、僕らはそれだけ多くのひととつながることができました。

いま、みなさまのことを想えば、手にとっていただき、どうだったのでしょうか。楽しんでいただけましたか?また次のエースコンバットを遊びたいと思っていただけましたでしょうか?

僕たちとみなさまは、人生のなかで少しだけ、同じものを見て、聴いて、笑ったかもしれないし、鳥肌を立てたかもしれない、貴重な時間を共有できた仲間だと思っています。

だから、この快挙を、エースコンバットを応援してくれているみなさま、スタッフ、関係者のみなさまに誇っていただきたいと心から思うのです。

ここまでも、これからも、
いつもありがとうございます。感謝いたします。

エースコンバットシリーズ・ブランドディレクター
河野一聡
また、2023年2月初旬にはプラモデルメーカー・ハセガワより「震電II」のプラモデルが発売。11月23日12時からは、ALPHA INDUSTRIESとのコラボアイテムの予約が始まります。



TOPICS

ランキング(ゲーム)

ジャンル