top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

『サンモニ』関口宏、元ヤクルト・内川聖一氏に失礼発言!槙原寛己氏も慌ててダメ出し

週刊実話WEB

関口宏(C)週刊実話 

近年、自身が司会を務める『サンデーモーニング』(TBS系)での発言がたびたび物議を醸している関口宏。11月13日の放送では、今季限りで「NPB選手」を引退した元ヤクルト・内川聖一氏に対して、「何が原因で引退されましたか?」と質問し、野球解説者の槙原寛己氏からダメ出しされる一幕があった。

【関連】松尾貴史『サンモニ』初出演が物議「次はラサール石井か?」 ほか

「内川氏は、9月28日に行った記者会見で、〝NPB選手〟は今季限りで引退すると表明しましたが、今後は〝独立リーグ〟などに新天地を求める可能性も示唆していたんです。本人は現役を続けたいけど〝NPB選手〟としては通用しないと各球団から判断されたわけで、関口さんの問いかけは内川氏にとって答えにくい質問だったわけです」(スポーツ紙記者)

このため、槙原氏があわてて次のように取り繕ったのである。

「いや、でもまだ引退って決めてないですよ。まだやるって! だから引退じゃないんだよ。関口さんに喝だ!」

「いつもの通り勉強不足」

メイン司会者でありながら、ゲストの動向に全く関心を示さず、事前に調べることもしていない関口に、視聴者からは厳しい声も。

広告の後にも続きます

《相変わらず「トンチンカン」なやり取りをした挙句に解説者から「喝」を入れられるとは…。視聴率だだ下がりなのも納得ですね》

《いつもの通り勉強不足。MCとして恥ずべきなんだけど、本人に自覚がないから本当に見苦しい》

《関口さん、もうそろそろ後進に道を譲った方がいいですよ。一線にしがみついてるのはもはやあなただけですよ》

張本勲氏がスポーツコーナーに出演していた頃は、同氏の発言がたびたび物議を醸していたが、引退してからは関口に批判の声が集中している印象だ。

かつては高視聴率を連発していた同番組だが、11月6日の放送では9.0%と今年最低を記録。最近は「よく分かりません」が口癖になっている関口には、視聴率不振の原因や引退のタイミングも分からないのかもしれない。

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル