top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

路面店のシャワルマ販売店の様子【マレーシア】

ワウネタ海外生活


ブキッビンタンにある人気シャワルマ(ケバブのようなもの)のお店に行ってきました。

シャワルマとは、肉や野菜を薄めの生地でラップしてある中東料理です。見た目はケバブと同じような形をしています。

お店の名前はHalab gate Shawarmaで、持ち帰り専用です。夜19時半でもたくさんの人がお店に買いに来ていました。

マレーシアではイスラム教の人も多く、中東の人も暮らしやすくなっているようで、ヨーロッパ系や中東系と見られる人や地元の人が列に並んでいました。

肉はチキンかミート(ビーフかラム肉のようです)を選ぶことができ、チーズあり、なしとサイズ(レギュラーかラージ)を選べるようになっています。

注文して会計を済ませると、整理券兼レシートをもらえるので、番号が呼ばれるまでお店の前や近くで待ちます。

日曜日の夜に行きましたが、約30分待ちました。隣にはコンビニのようなお店もあり、待っている人の中にはドリンクを買いに行く人もいました。

このお店の近くには別の屋台もあるらしく、別の屋台の食べ物を頼んで食べている人もいました。

食べた感想は思ったよりあっさりとしていました。
Lサイズを頼んでも女性でも食べきれました。
他の店にも行き、食べ歩きとして楽しむ場合はレギュラーサイズで十分だと思います。

ブキッビンタンに行った時は、並んでワクワクする感じをぜひ楽しんでみて下さい。

TOPICS

ランキング(おでかけ)

ジャンル